週刊やまとごころ通信バックナンバー

週刊やまとごころ通信バックナンバーをご紹介します。

訪日客にも人気のサイクリングの聖地、尾道で「しまなみ海道手ぶら当日便」実証実験開始へ

【やまとごころ通信 Vol.591】

f:id:keisukemurayama:20190319091412j:plain

東京オリンピックまで、あと494日。編集部の外島(としま)です。 

自転車でめぐるツアーを広島で実施しているsokoiko!(ソコイコ!)。創業から半年間、予約がなかった状況をいかに打開し販路を広げていったのか。アパレル出身の感覚を活かしたわかりやすい商品造成のコツなど、立ち上げからの展開事例を紹介しています。 
【ソコイコ!】ゼロからの始めた“自転車でめぐるツアー”、商品造成~集客のコツ 

人気のデータインバウンド「訪日外国人の傾向を知る」シリーズ。今回は親日国・台湾市場をじっくり紹介しています。必読です。 
【訪日外国人の傾向を知る】10年で訪日客5倍になった台湾市場、LCCで地方訪問。健康ブームでアウトドアへの注目度アップ 

先日のJNTOフォーラムの講演でも、もっとも印象深かった一つがインド市場の話でした。平均3500万円使うというインドのウェディングマーケットには世界も注目しています。 
ウェディングの平均消費額は3500万円、訪日インド人の誘客を目指し沖縄でセミナー開催 

セミナーレポートは、観光庁と奈良県の共催で開催された「持続可能な観光」国際シンポジウム。2日間の統括として持続可能な観光に欠かせない5つのキーワードがまとめられました。 
地域の産業や資源を活用した観光を考える「持続可能な観光」国際シンポジウム、奈良にて開催 

「やまとごころ.jp」は3月15日で12周年を迎えました。変化の大きいインバウンド業界で、読者の方が「やまとごころ.jp」を訪れる目的や期待について伺いたく、簡単なアンケートを実施しています。既に多くの方からご回答いただきましたが、まだの方は、ぜひご協力をよろしくお願いいたします。 
やまとごころ.jp 読者アンケート 

それでは、今週も「インバウンドビジネスを支援する」やまとごころの情報をお役立てください。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
やまとごころニュース  
先週の注目ランキングTOP5(2019/3/9~2019/3/15) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
注目ニュースTOP5、まとめ読みはこちら 

■第1位 
訪日客にも人気のサイクリングの聖地、尾道で「しまなみ海道手ぶら当日便」実証実験開始へ 

■第2位 
ビジット・ジャパン官民連携事業の事業化アイデア3件選定、離島ツーリズムやお祭りの活用などで訪日客の地方誘客と消費拡大を目指す 

■第3位 
インバウンド客をターゲットにした初店舗「無添くら寿司 新世界通天閣店」オープン 

■第4位 
世界遺産日光や川越など沿線のムスリム向け観光情報の発信強化 —東武鉄道 

■第5位 
花見シーズンの訪日中国人の動向をSNSデータから分析、マナーに対する意識も向上 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
インバウンドを学びたい方はこちらへ 
「やまとこごろイベント・セミナー情報」 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈おすすめ他社セミナー〉 
今なぜキャッシュレス決済が求められているのか?(長野県松本市) 
3月19日(火) 14:00~16:00 

■ゴルフツーリズムセミナー 
~世界のゴルフツーリズムと日本の現状について~ 
3月25日(月) 14:30~17:30 

〈全国の自治体セミナー〉 
毎週更新。ぜひチェックしてみてください。 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
入札案件情報を毎日メールで配信 
「インバウンド入札情報サービス」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
全国1,000以上の関連機関が公示する入札案件情報を やまとごころが毎日リサーチし、皆様のお手元へ配信します。 

観光予算が前年比約2.2倍増となる2019年度。 来年度に向け、案件数がすでに増えてきました。 まずは、2週間トライアルをお試しください。 
https://www.yamatogokoro.jp/nyusatsu/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
日本唯一のインバウンド専門求人サイト 
「やまとごころキャリア」 
https://www.yamatogokorocareer.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<最新の求人情報ピックアップ> 
【沖縄宮古島】オープニング:宮古島の魅力をつたえるフロントスタッフ募集 

フィリピン向け 訪日VISA申請・旅行手配オペレーションスタッフ募集! 

【総務経理募集】卸販売・ITソリューション・Alipay導入代行事業を行う企業 

《やまとごころキャリアでインバウンド人材を採用しませんか?》 
日本唯一のインバウンド専門求人サイトで貴社の人材採用を強力にサポート 
▼詳細はこちら 
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/plan/ 

東北の外国人延べ宿泊者数、120万人突破で過去最高を更新! 伸び率は全国トップ

【やまとごころ通信 Vol.590】

f:id:keisukemurayama:20190314094328j:plain

東京オリンピックまで、あと501日。編集部の外島(としま)です。 

観光庁より発表された2018年12月の宿泊旅行統計。伸び率トップの市場となったフィリピンは、先日のJNTOフォーラムでも「存在感を高めている割には、フィリピン市場をターゲットとした取り組みは多くない。先行者利益を得られる可能性がある市場」と紹介されていました。 
2018年12月インバウンド宿泊者数767万人泊。フィリピンが市場別伸び率トップ。年間速報値は8859万人泊で過去最高を記録 
JNTOフォーラム:今、注目の海外市場はどこ? 各国の特徴や傾向について海外事務所所長が講演 

接客担当者の8割は、英語に自信がないとのアンケート結果。日本人の美徳である謙虚さが、時に自信の妨げになっているのかもしれません。 
接客担当者の約8割は“おもてなし英語”に自信がない IIBCが調査結果を発表 

函館朝市の売り上げアップに貢献しているのが、巡回型の通訳サポート。語学力のある主婦や学生などに通訳者として登録してもらう仕組みも始まっています。低予算でも取り組めるアイデアの数々は、他のエリアでも実践できそうです。 
【函館朝市】市場の売り上げもアップさせた、ニーズに合わせた柔軟な受け入れ体制 

一方で、日本の強みである「おもてなし」。経験則を言語化して共有するために、28のパターンに分類した『おもてなしデザイン・パターン』。出版記念イベントが行われ弊社村山も登壇しました。 
インバウンド時代を生き抜くために必要な「創造的おもてなし」とは? 「おもてなしデザイン・パターン」出版記念イベント 

それでは、今週も「インバウンドビジネスを支援する」やまとごころが、注目の動きを紹介します。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
やまとごころニュース  
先週の注目ランキングTOP5(2019/3/2~2019/3/8) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
注目ニュースTOP5、まとめ読みはこちら 

■1位 
東北の外国人延べ宿泊者数、120万人突破で過去最高を更新! 伸び率は全国トップ 

■2位 
2018年京都のインバウンド客宿泊状況を発表、外国人利用が4割超で過去最高、イタリア・スペインの伸びが際立つ 

■3位 
大阪観光局と加賀市がインバウンド誘客に向け協定締結、広域周遊ルート開発などで連携 

■4位 
北陸におけるインバウンド客の意向調査 北陸新幹線と立山黒部の認知度高く 

■5位 
中国人バイヤーの実態調査結果バイドゥが発表、電子商務法施行により7割が取引休止と回答 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
インバウンドを学びたい方はこちらへ 
「やまとこごろイベント・セミナー情報」 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈やまとごころ主催〉 
インバウンド入札案件年間傾向と今後の予測セミナー 
3月12日(火) 14:00~15:30 

〈おすすめ他社セミナー〉 
観光・ブランディングに関する国際シンポジウム 
3月13日(水) 13:00~17:30 

第2回アイデアソン 
3月15日(金) 15:30~18:00 

平成30年度ゴルフツーリズムセミナー~世界のゴルフツーリズムと日本の現状について~ 
3月25日(月) 14:30~17:30 

〈全国の自治体セミナー〉 
毎週更新。ぜひチェックしてみてください。 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
入札案件情報を毎日メールで配信 
「インバウンド入札情報サービス」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
全国1,000以上の関連機関が公示する入札案件情報をやまとごころが毎日リサーチし、皆様のお手元へ配信します。 
観光予算が前年比約2.2倍増となる2019年度。早くも活発化し始めた入札情報を、ぜひ無料でお試しください。 
https://www.yamatogokoro.jp/nyusatsu/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
日本唯一のインバウンド専門求人サイト 
「やまとごころキャリア」 
https://www.yamatogokorocareer.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<最新の求人情報ピックアップ> 
【英語or繁体字】訪日外国人向けフリーマガジン・WEB 編集者(経験者のみ)募集 

富裕層に特化した訪日旅行会社のマネージャー以上募集 

【外国人に人気の日本旅館】京都の旅館で運営業務に携わるサブマネージャー募集 

《やまとごころキャリアでインバウンド人材を採用しませんか?》 
日本唯一のインバウンド専門求人サイトで貴社の人材採用を強力にサポート 
▼詳細はこちら 
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/plan/ 

世界に広がる新しい宿のスタイル、町ぐるみで宿泊客をもてなす「まちやど」が日本にも浸透

【やまとごころ通信 Vol.589】

f:id:keisukemurayama:20190304172627j:plain

東京オリンピックまで、あと508日。編集部の外島(としま)です。 

ヨーロッパで注目されている、町全体を一つの宿と見立て、町ぐるみで宿泊客をもてなそうという「まちやど」の取り組み。地域の日常を体験できると日本各地でも広がりつつあるこの動きを特集しました。 
世界に広がる新しい宿のスタイル、町ぐるみで宿泊客をもてなす「まちやど」が日本にも浸透 

先日同行取材した島根県江の川流域。アドベンチャー・ツーリズムをキーワードとした商品造成がどのようなステップをとったのか。一連の動きが分かります。 
日本の神話が根づく地域、島根・江の川でアドベンチャー・ツーリズムを活かし欧米豪インバウンド客の誘致へ 

JNTOの20市場22拠点の海外事務所長による各市場の特徴やトレンドなどについて講演が行われた先日のJNTOフォーラム。訪日客増加が見込まれる東南アジアや欧州市場のポイントをまとめました。次に狙うべき市場はどこなのか。先行優勢を目指して動きたいものです。 
JNTOフォーラム:今、注目の海外市場はどこ? 各国の特徴や傾向について海外事務所所長が講演 

アウンコンサルティング株式会社発表による2018年のインバウンド市場における年間動向調査結果と、2019年の予測。上記のJNTOフォーラムのレポートにも登場するベトナムが注目されています。 
2018年の訪日外国人の動向調査結果と2019年の予測を発表。訪日客伸び率トップのベトナムで急上昇の検索ワードとは 

観光庁が、人材の採用や労働環境改善などといった取り組みへの支援をしてくれます。募集期間は3月22日までとなっています。 
観光産業の強化を目指し、DMOなど地域一体での人材採用や、労働環境改善などの取り組みを支援 

それでは、今週も「インバウンドビジネスを支援する」やまとごころが、注目の動きを紹介します。 

インバウンドNo.1サイト「やまとごころ.jp」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
やまとごころニュース  
先週の注目ランキングTOP5(2019/2/23~2019/3/1) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
注目ニュースTOP5、まとめ読みはこちら 

■第1位 
メルセデス・ベンツのプロモーション動画、JNTO協力のもと日本を舞台に制作 豊かな自然と文化を通じて日本の魅力を発信 

■第2位 
2018年の訪日外国人の動向調査結果と2019年の予測を発表。訪日客伸び率トップのベトナムで急上昇の検索ワードとは 

■第3位 
瀬戸内から東北へ、広域連携で欧米豪からの訪日客に「日本の新たな旅」を提案 

■第4位 
民泊の社会的役割と課題について考えるシンポジウム「観光立国と地域社会の創生に向けて」開催 

■第5位 
香港で訪日客向けにアニメツーリズムの旅行商品を販売、訪日プロモーションプランも提供。JAL、角川など4社が連携 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
最近、人気のインバウンド記事はこれ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈インバウンド特集レポート〉 
世界に広がる新しい宿のスタイル、町ぐるみで宿泊客をもてなす「まちやど」が日本にも浸透 
これまでの宿は、寝室だけでなく、食事・喫茶・お風呂・観光案内といった様々な機能を持ち合わせているのが一般的だったが、外国人旅行客が増えたこともあり、その傾向は変わりつつある。宿がすべてを囲い込む時代は終わり、地域全体で旅行者を受け入れようという流れを3回にわたってお届けする。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
インバウンドを学びたい方はこちらへ 
「やまとこごろイベント・セミナー情報」 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈やまとごころ主催〉 
インバウンド入札案件年間傾向と今後の予測セミナー 
入札の参加にご興味のある方、最新情報を掴みたい方、大歓迎! 
3月12日(火) 14:00~15:30 

〈おすすめ他社セミナー〉 
観光・ブランディングに関する国際シンポジウム 
3月13日(水) 13:00~17:30 

第2回アイデアソン 
3月15日(金) 15:30~18:00 

〈全国の自治体セミナー〉 
毎週更新。ぜひチェックしてみてください。 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
入札案件情報を毎日メールで配信 
「インバウンド入札情報サービス」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
全国1,000以上の関連機関が公示する入札案件情報をやまとごころが毎日リサーチし、皆様のお手元へ配信します。 
観光予算が前年比約2.2倍増となる2019年度。早くも活発化し始めた入札情報を、ぜひ無料でお試しください。 
https://www.yamatogokoro.jp/nyusatsu/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
日本唯一のインバウンド専門求人サイト 
「やまとごころキャリア」 
https://www.yamatogokorocareer.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<最新の求人情報ピックアップ> 
【米国NASDAQ上場・中国最大級】オンライン旅行会社Ctrip法人営業スタッフ募集 

【Operations Team Leader】語学を活かして働く!訪日旅行のオペレーションチームリーダー募集 

【28連休付与!】DDD HOTELオープニングスタッフ 

《やまとごころキャリアでインバウンド人材を採用しませんか?》 
日本唯一のインバウンド専門求人サイトで貴社の人材採用を強力にサポート 
▼詳細はこちら 
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/plan/ 

JNTO、今後のインバウンド施策を発表。受入環境整備で観光地の磨き上げにも注力 ─第21回インバウンド振興フォーラム

【やまとごころ通信 Vol.588】f:id:keisukemurayama:20190226100643j:plain

東京オリンピックまで、あと515日。編集部の外島(としま)です。 

先週はJNTOフォーラムと復興庁の報告会に参加。JNTOフォーラムでは、海外22拠点の海外事務所長が各市場の特徴やトレンドなどについて講演を行いました。いずれの市場においても「自分の経験を誰かに共有(自慢)したくなる特徴ある旅」が求められていることを強く感じました。 
JNTO、今後のインバウンド施策を発表。受入環境整備で観光地の磨き上げにも注力 —第21回インバウンド振興フォーラム 

復興庁の「新しい東北・交流拡大モデル事業」報告会で総合グランプリを受賞したナマハゲになれる旅は、まさにその好例。自作のお面と衣装でナマハゲになるという体験はSNSなどを通じて他の人にも共有したくなるに違いありません。 
ナマハゲになれる旅がグランプリを受賞。復興庁「新しい東北・交流拡大モデル事業」 

1月の訪日客数が発表されました。前年同月比で伸びた国、マイナスとなった国、その要因を分析しています。現在勢いのある市場も読み取れます。2019年はこの1月の勢いのまま推移していけるでしょうか。 
2019年1月訪日客数7.5%増で268万9,000人。豪州は単月で過去最多、伸び率トップは4カ月連続でベトナム 

訪日客数が好調な市場の一つ、中国。こちらのコラムを読むとその理由が理解できます。 
訪日客数4000万人に向けて加速する取り組み、訪日中国人への個人観光ビザ緩和がもたらす変化 

インバウンドに取り組む地方自治体や観光関連団体からの窓口として、インバウンドを推進する上で発生する課題やニーズを把握し、相談にもあたっている地域プロモーション連携室。「地域インバウンド促進サイト」をスタートさせた背景を探ります。 
JNTO、地域プロモーション連携室の新しい取り組み 地域における訪日インバウンド事例を紹介 

それでは、今週も「インバウンドビジネスを支援する」やまとごころが、注目の動きを紹介します。 

インバウンドNo.1サイト「やまとごころ.jp」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
やまとごころニュース  
先週の注目ランキングTOP5(2019/2/16~2019/2/22) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
注目ニュースTOP5、まとめ読みはこちら 

■第1位 
インバウンド向けの交通系ICカード、Suicaとパスモが今秋導入へ 

■第2位 
JNTO、今後のインバウンド施策を発表。受入環境整備で観光地の磨き上げにも注力 —第21回インバウンド振興フォーラム 

■第3位 
2019年春節の中国人アリペイ利用動向を発表、日本の取引額は昨年同期比で2.7倍、ドラッグストアやコンビニ利用が人気 

■第4位 
新宿御苑、来園者数が過去5年で2倍。新たな取り組みで魅力向上へ、訪日客取り込みも視野に — 環境省 

■第5位 
2019年1月全国百貨店売上高、インバウンド売上が26カ月ぶりにマイナスに転じる 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
最近、人気のインバウンド記事はこれ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈インバウンド特集レポート〉 
ピンチをチャンスに! ゴルフツーリズムでインバウンド促進。岡山・兵庫が連携し、豪州向けツアーを造成 
昨年7月に中国地方を襲った豪雨からの復興と中国地方の消費拡大に向けて始まった「HASHIWATASHIプロジェクト」。専門家派遣を通じて地域の支援を行うプロデュース支援事業では、観光・インバウンドをテーマにしたプロジェクトが3つ採択された。今回は、岡山・兵庫で始まったゴルフツーリズムによるインバウンド促進プロジェクトの様子を紹介する。 

〈インタビュー〉 
JNTO、地域プロモーション連携室の新しい取り組み 地域における訪日インバウンド事例を紹介 
日本政府観光局(JNTO)では効果的なプロモーションやマーケティングを行っている地域の取り組み事例を専用のホームページサイト「地域インバウンド促進サイト」で公開している。実際にどのような事例があるのか、地域プロモーション連携室の堀晋久氏、松沼宏明氏に話を伺った。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
インバウンドを学びたい方はこちらへ 
「やまとこごろイベント・セミナー情報」 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈やまとごころ主催〉 
インバウンド入札案件年間傾向と今後の予測セミナー 
入札の参加にご興味のある方、最新情報を掴みたい方、大歓迎! 
3月12日(火) 14:00~15:30 

〈おすすめ他社セミナー〉 
インバウンドフェスタ2019 
3月5日(火) 13:00~17:00 

第2回アイデアソン 
3月15日(金) 15:30~18:00 

〈全国の自治体セミナー〉 
2月は全国で活気を帯びています。ぜひチェックしてみてください。 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
入札案件情報を毎日メールで配信 
「インバウンド入札情報サービス」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
全国1,000以上の関連機関が公示する入札案件情報をやまとごころが毎日リサーチし、皆様のお手元へ配信します。 
観光予算が前年比約2.2倍増となる2019年度。早くも活発化し始めた入札情報を、ぜひ無料でお試しください。 
https://www.yamatogokoro.jp/nyusatsu/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
日本唯一のインバウンド専門求人サイト 
「やまとごころキャリア」 
https://www.yamatogokorocareer.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<最新の求人情報ピックアップ> 
静岡県観光協会職員募集 

KKDAY】13カ国進出アクティビティサイト パートナーシップマーケティング 

【日・英・中トリリンガル求む!】Tokyo Taxi Toursインバウンド旅行手配担当募集 

《やまとごころキャリアでインバウンド人材を採用しませんか?》 
日本唯一のインバウンド専門求人サイトで貴社の人材採用を強力にサポート 
▼詳細はこちら 
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/plan/ 

2018年にインバウンドで人気急上昇した都道府県ランキングを発表、中国・東北など地方が上位にランクイン

【やまとごころ通信 Vol.587】

f:id:keisukemurayama:20190223084834j:plain

東京オリンピックまで、あと522日。編集部の外島(としま)です。 

UNWTO(国連世界観光機関)発表によると、2018年の世界旅行人口は14億人。2019年もっとも成長が見込まれているのがアジア太平洋からの観光客数ですが、中東やアフリカからの国際観光客数も伸びています。 
UNWTO、2018年の世界の旅行人口と2019年の見通しを発表、予測より2年早く14億人に到達 

そんなアジアからの訪日客数に貢献しているクルーズ客数ですが、「2020年に500万人」の目標を前に停滞。とは言うものの、クルーズマーケットの成熟度をはかるリピート率がアメリカが80%に対して、成長段階の中国ではまだ10%ということで、今後の成長が期待できます。クルーズを根付かせるためのノウハウ共有や改善策が出された福岡「クルーズ会議」のレポートです。 
減速感のある中国発クルーズマーケットの今後は?! 寄港地としての魅力を高めるための取組も加速 —第5回福岡クルーズ会議  

アジア6カ国からの訪日旅行者のショッピング事情の調査結果。「よく購入するもの」「なにをポイントに購入するのか」など、買い物をする際の傾向が見えてきます。 
アジア6カ国訪日客の買い物は価格や品質がポイント。限定品など希少性、母国語・英語の説明も重要という結果に 

ファミリー層は、日本のインバウンドで大きく期待されるターゲットです。昨年7月に発生した西日本豪雨からの復興と中国地方の消費拡大を目指すために始まった「HASHIWATASHIプロジェクト」では、台湾からのファミリー層にターゲットを絞った施策を実施。その様子を伝えています。 
台湾ファミリー層誘客に向けた取り組み、高知・物部川流域でスタート。インバウンド対応を通じて地域が一致団結 

海外の都市では、今では当たり前のように浸透している配車サービスが、東北でサービスをスタートさせます。配車依頼時に、スマホで行き先を入力しての配車なので言葉が通じなくとも利用しやすいことから、インバウンド客による利用拡大が期待されます。 
ウーバー、仙台市で東北地方で初となる配車サービスを開始。郡山市と青森市でも今春スタート 

それでは、今週も「インバウンドビジネスを支援する」やまとごころが、注目の動きを紹介します。 

インバウンドNo.1サイト「やまとごころ.jp」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
やまとごころニュース  
先週の注目ランキングTOP5(2019/2/9~2019/2/15) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
注目ニュースTOP5、まとめ読みはこちら 

■第1位 
2018年にインバウンドで人気急上昇した都道府県ランキングを発表、中国・東北など地方が上位にランクイン 

■第2位 
訪日客の岡山県に関する意向調査 訪日4回以上のリピーターに認知広まる 

■第3位 
訪日富裕層をターゲットにチャーターフライト商品を販売、空の上から桜の鑑賞など非日常な体験を提案 

■第4位 
ロンドン~関空の新規就航を記念し、JNTO英国でキャンペーンを展開。せとうちDMOと共に瀬戸内の認知度拡大へ 

■第5位 
2018年度のJNTO国際会議誘致・開催貢献賞決定。誘致の部で5件、開催の部で9件が受賞 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
最近、人気のインバウンド記事はこれ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈九州のインバウンド最前線〉 
減速感のある中国発クルーズマーケットの今後は?! 寄港地としての魅力を高めるための取組も加速 —第5回福岡クルーズ会議
2018年に外国船社が運航するクルーズ船の寄港回数やクルーズ船で入国した外国人旅客数が前年比で現象し、「2020年に500万人」の目標を前に停滞している。そんななか、外国クルーズ船寄港数4年連続一位の博多港を持つ福岡で「第5回クルーズ会議」が1月30日に開催された。 

〈Wang Xuanの中国ビジネス新事象〉 
この春節、中国人は「何をしに日本へ?!」 —中国大手OTAで売れている訪日旅行商品まとめ 
2019年春節期間中に国内や海外へ旅行をする中国人は4億人。海外へ渡航した中国人の数は、700万人超になる見込みだそうです。そんな中で最近人気のプレミアム感のあるツアーとは? また、日本ツアーで人気のテーマを紹介する。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
インバウンドを学びたい方はこちらへ 
「やまとこごろイベント・セミナー情報」 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈やまとごころ主催〉 
インバウンド入札案件年間傾向と今後の予測セミナー 
3月12日(火) 14:00~15:30 
入札の参加にご興味のある方、最新情報を掴みたい方、大歓迎! 

〈おすすめ他社セミナー〉 
インバウンド時代のビジネス成功のヒントを「創造的おもてなし」から学ぶ 
2月19日(火) 19:00~21:00 
やまとごころ代表取締役 村山慶輔も登壇します。 

シンポジウム「観光立国と地域社会の創生に向けて」 
2月25日(月) 13:30~16:00 

インバウンドフェスタ2019 
3月5日(火) 13:00~17:00 

〈全国の自治体セミナー〉 
2月は全国で活気を帯びています。ぜひチェックしてみてください。 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
入札案件情報を毎日メールで配信 
「インバウンド入札情報サービス」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
全国1,000以上の関連機関が公示する入札案件情報をやまとごころが毎日リサーチし、皆様のお手元へ配信します。 
観光予算が前年比約2.2倍増となる2019年度。早くも活発化し始めた入札情報を、ぜひ無料でお試しください。 
https://www.yamatogokoro.jp/nyusatsu/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
日本唯一のインバウンド専門求人サイト 
「やまとごころキャリア」 
https://www.yamatogokorocareer.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<最新の求人情報ピックアップ> 
【管理職】インバウンド専門旅行会社 企画手配・仕入マネージャー募集 

観光案内所受付【英語対応】GINZA SIX 

【人事の力で組織を強くする】複数温泉施設を統括する人事労務担当者募集 

《やまとごころキャリアでインバウンド人材を採用しませんか?》 
日本唯一のインバウンド専門求人サイトで貴社の人材採用を強力にサポート 
▼詳細はこちら 
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/plan/ 

SNSデータから見る、春節に中国人観光客が日本で「したいこと」ランキング。体験コンテンツが上昇傾向に 

【やまとごころ通信 Vol.586】

f:id:keisukemurayama:20190213102554j:plain

東京オリンピックまで、あと528日。編集部の外島(としま)です。 

3連休は、商品造成のためのワークツアーの取材で、島根に行っていました。2カ月連続、宿泊者数の伸び率で1位だった島根県ですが、出雲大社や世界遺産の石見銀山遺跡は、インバウンド客誘致のポテンシャルの大きさを感じる場所でした。 
2018年11月インバウンド宿泊者数708万人泊。都道府県別伸び率トップは2カ月連続で島根、市場別1位は? 

石見銀山遺跡では2018年の入り込み客数は、07年の世界遺産登録後最低となったそうですが、これは昨年発生した西日本豪雨の影響があるようです。四国でもそのような影響はあったのでしょうか、日本政策投資銀行が調査しました。 
訪日客の四国に関する意向調査、アジアと欧米で認知度の差が明確に 自然災害による訪問意欲の変化は? 

DMOの重要な役割である「情報発信」。“観光のデジタル化”を一番のミッションとして取り組む京都市観光協会の堀江氏に、DMOが取り組むべきマーケティングの姿についてお話を伺いました。 
世界トップクラスのDMOを目指す京都市観光協会が挑む、観光分野のマーケティングとそのミッション 

春節の大型連休が終わりましたが、海外ではどのような盛り上がりを見せたのでしょうか。人気コラム・海外メディアななめ読みでは、世界各都市の様子を取り上げています。 
海外メディアで大盛り上がり、2019年の春節 世界のどの都市で祝う? 

「交通案内などのベーシックな観光情報や、観光資源である美術館内などの多言語化は不可欠」。今回のワークショップへ参加した欧米人からも出た言葉です。観光庁が専門的人材を派遣してくれます。 
日本の魅力の正確な発信に向け、観光資源の説明の多言語化を支援 —観光庁 

それでは、今週も「インバウンドビジネスを支援する」やまとごころが、注目の動きを紹介します。 

インバウンドNo.1サイト「やまとごころ.jp」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
やまとごころニュース  
先週の注目ランキングTOP5(2019/2/2~2019/2/8) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
注目ニュースTOP5、まとめ読みはこちら 

■第1位 
SNSデータから見る、春節に中国人観光客が日本で「したいこと」ランキング。体験コンテンツが上昇傾向に 

■第2位 
京都で春節期間に外国人観光客のキャッシュレス決済利用促進キャンペーン実施、Visaカードなどと連携 

■第3位 
訪日客の四国に関する意向調査、アジアと欧米で認知度の差が明確に 自然災害による訪問意欲の変化は? 

■第4位 
日本の魅力の正確な発信に向け、観光資源の説明の多言語化を支援 —観光庁 

■第5位 
持続可能な観光のありかたを地域住民と共に考える会、東京・大阪などで設立 —Airbnb 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
最近、人気のインバウンド記事はこれ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈インタビュー〉 
世界トップクラスのDMOを目指す京都市観光協会が挑む、観光分野のマーケティングとそのミッション 
京都市観光協会は、DMOとしてのマーケティング機能を強化する目的で、2016年7月、民間のシンクタンクから、データ分析の専門家として堀江卓矢氏を起用した。DMO企画主幹として、観光分野で京都が抱える課題解決に取り組む堀江氏に、DMOが取り組むべきマーケティングの姿や、現在の取組について伺った。 

〈海外メディアななめ読み〉 
海外メディアで大盛り上がり、2019年の春節 世界のどの都市で祝う? 
毎回好評の本コラム、今回は中華圏の正月「春節」の行事が世界に浸透している様子をお届けする。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
インバウンドを学びたい方はこちらへ 
「やまとこごろイベント・セミナー情報」 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈やまとごころ主催〉 
インバウンド入札案件年間傾向と今後の予測セミナー 
3月12日(火) 14:00~15:30 
入札の参加にご興味のある方、最新情報を掴みたい方、大歓迎! 

〈おすすめ他社セミナー〉 
インバウンド時代のビジネス成功のヒントを「創造的おもてなし」から学ぶ 
2月19日(火) 19:00~21:00 
やまとごころ代表取締役 村山慶輔も登壇します。 

シンポジウム「観光立国と地域社会の創生に向けて」 
2月25日(月) 13:30~16:00 

インバウンドフェスタ2019 
3月5日(火) 13:00~17:00 

〈全国の自治体セミナー〉 
2月は活気を帯びています。ぜひチェックしてみてください。 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
入札案件情報を毎日メールで配信 
「インバウンド入札情報サービス」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
全国1,000以上の関連機関が公示する入札案件情報をやまとごころが毎日リサーチし、皆様のお手元へ配信します。 

観光予算が前年比約2.2倍増となる2019年度。早くも活発化し始めた入札情報を、ぜひこの機会に無料でお試しください。。
https://www.yamatogokoro.jp/nyusatsu/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
日本唯一のインバウンド専門求人サイト 
「やまとごころキャリア」 
https://www.yamatogokorocareer.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<最新の求人情報ピックアップ> 
【英語圏のお客様中心】インバウンド旅行の企画&営業スタッフ募集 

■【旅館予約コンシェルジュ】日本を代表する最上の日本旅館と世界の富裕層旅行者とをつなぐお仕事です 

健康食品・化粧品等のインバウンド/越境EC事業担当募集 

《やまとごころキャリアでインバウンド人材を採用しませんか?》 
日本唯一のインバウンド専門求人サイトで貴社の人材採用を強力にサポート 
▼詳細はこちら 
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/plan/ 

米国NYタイムズ紙発表「2019年行くべきデスティネーション」で瀬戸内エリアが第7位に

【やまとごころ通信 Vol.585】f:id:keisukemurayama:20190208081832j:plain
東京オリンピックまで、あと536日。編集部の外島(としま)
です。 

中華圏における旧暦の正月・春節の大型連休が始まりました。本日2月4日が大晦日、明日が春節。この連休中に海外旅行に行く人は、700万人に達する見込みだそうです。 

今年の春節の傾向、EC市場、キャッシュレス決済、キーワードなど。中国市場の動向を伝える特集記事は、中国に携わる方々は必読です。 
2019年の春節インバウンド、中国人観光客の新しい消費シーンを追う 

先週ご紹介した春節の解説記事は、多くの方々に読んでいただきました。 
2019年の春節休暇はどうなる!? 春節の基礎知識とトレンド情報 

中国で広く使われているモバイル決済サービス、アリペイに関する発表は興味深いものでした。 
アリペイ導入後、販売店の58%で来店数が増加、中国人の海外旅行時におけるモバイル決済利用の調査結果を発表 

2018年の百貨店売り上げにも、インバウンド需要が貢献。中華圏が大きな存在感を示しています。 
2018年百貨店売上高2年ぶりマイナスも、免税品売上高は25.8%増の3,396億円で過去最高 

インバウンド業界の大きな課題の一つに人材不足があります。厚労省によると、2018年の平均有効求人倍率は年平均1.61倍で9年連続上昇。急成長を続けるインバウンド業界の人手不足感は強まる一方です。特に、繁忙期の一つである桜のシーズンを控える2月は、多くの企業が採用活動を本格化させる時期です。 
やまとごころでは、優秀なインバウンド人材と、企業を結びつけるためのサービスを展開しています。ぜひご利用ください。 
やまとごころキャリア 

それでは、今週も「インバウンドビジネスを支援する」やまとごころが、注目の動きを紹介します。 

インバウンドNo.1サイト「やまとごころ.jp」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
やまとごころニュース  
先週の注目ランキングTOP5(2019/1/26~2/1) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
注目ニュースTOP5、まとめ読みはこちら 

■第1位 
米国NYタイムズ紙発表「2019年行くべきデスティネーション」で瀬戸内エリアが第7位に 

■第2位 
「2019年に旅先で体験したいこと」調査結果を発表、自己啓発やセルフケアが上位にランク入り 

■第3位 
観光庁、2018年10~11月の民泊集計結果を発表。宿泊者が前回比300%超えの国も 

■第4位 
イオングループが訪日客向けサービスとして、国内最大規模の多言語映像通訳システム「みえる通訳」を開始 

■第5位 
インバウンド消費活性化に向け、10の市町村でキャッシュレス決済のモデル事業を実施 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
最近、人気のインバウンド記事はこれ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈インバウンド特集レポート〉 
■2019年の春節インバウンド、中国人観光客の新しい消費シーンを追う 
今年も春節が近づいてきた。2018年には800万人超えした中国人観光客の訪日旅行シーンは、ますます多様化を見せている。近年注目されているのが、中国のキャッシュレスや越境ECなど、日本ではまだ普及していない新しい消費の形である。いま考えなければならないのは、中国客に「何を売るか」ではなく、「どのように売るか」。その新動向を追った。 

〈インバウンドコラム〉 
■【人民日報】第71回 デジタル技術が観光地の火付け役に 
今回のコラムは、中国でインターネット動画が旅行の行き先を左右するほど、影響力を増しているという話だ。日本に誘客するうえでも今後は、動画サイトの取り組みは注目ポイントになるだろう。中国国内旅行での実態を紹介する。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
インバウンドを学びたい方はこちらへ 
「やまとこごろイベント・セミナー情報」 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
〈やまとごころ主催〉 
インバウンド入札案件年間傾向と今後の予測セミナー 
3月12日(火) 14:00~15:30 

〈おすすめ他社セミナー〉 
ラクビーワールドカップまで半年。まだ間に合うインバウンドビジネス【残席わずか】 
2月7日(木) 19:00~21:00 

インバウンド時代のビジネス成功のヒントを「創造的おもてなし」から学ぶ 
2月19日(火) 19:00~21:00 
やまとごころ代表取締役 村山慶輔も登壇します。 

インバウンドフェスタ2019 
3月5日(火) 13:00~17:00 

〈全国の自治体セミナー〉 
2月は活気を帯びています。ぜひチェックしてみてください。 
https://www.yamatogokoro.jp/event/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
入札案件情報を毎日メールで配信 
「インバウンド入札情報サービス」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
全国1000以上の関連機関が公示する入札案件情報をやまとごころが毎日リサーチし、皆様のお手元へ配信します。 

観光予算が前年比約2.2倍増となる2019年度。早くも活発化し始めた入札情報を、ぜひこの機会にお試しください。 
https://www.yamatogokoro.jp/nyusatsu/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
日本唯一のインバウンド専門求人サイト 
「やまとごころキャリア」 
https://www.yamatogokorocareer.jp 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<最新の求人情報ピックアップ> 
【営業/営業サポート募集】国内法人向けインバウンド集客ツールの提供 

【インバウンド×AI×地方創生】旅行メディア編集長募集(社員)/招募新媒體的編輯長及寫手! 

【中国CCTVなど】OTT放送サービス営業職(ホテル・中国語教室など向け) 

《やまとごころキャリアでインバウンド人材を採用しませんか?》 
日本唯一のインバウンド専門求人サイトで貴社の人材採用を強力にサポート 
▼詳細はこちら 
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/plan/ 

検索数から分かる春節の動向を調査。台湾・香港は「雪」目当て、韓国は? 

【やまとごころ通信 Vol.584】

f:id:keisukemurayama:20190201100433j:plain

東京オリンピックまで、あと543日。編集部の外島(としま)です。 
1泊だけですが、香港に行ってきました。街のあちこちに春節の飾り付けが始まっており、旧暦新年の近いことを感じました。 

昨年の春節休暇には中国から650万人が68の国と地域へ出掛けたそうです。春節について知っておきたい基礎知識を、今年の傾向とともにまとめました。 
2019年の春節休暇はどうなる!? 春節の基礎知識とトレンド情報 

観光庁が発表した2018年の外国人旅行者消費額総額(速報値)政府が掲げる2020年8兆円に少しでも近づけるためにターゲットとすべき国、層は? ここでも中華圏からの訪日客の存在は重要です。 
過去最高も伸び悩むインバウンド消費。2020年8兆円の実現へ向け、日本が狙うべき重点市場をデータから分析 

政府は第28回観光戦略実行推進会議を開催し、「明日の日本を支える観光ビジョン」の実現に向け、2019年度予算や法令等の制定・改正に係る取り組みについてまとめました。予算は施策と直結。要、チェックです。 
観光ビジョン関係の2019年度当初予算を取りまとめ、災害時の受け入れ環境整備も明記