読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊やまとごころ通信バックナンバー

週刊やまとごころ通信バックナンバーをご紹介します。

訪日外国人が春に訪れる都道府県ランキング--茨城県、埼玉県などが急上昇

やまとごころ通信編集人の此松です。

先日、日本百貨店協会が訪日観光客の
売り上げについての統計を発表しました。
免税売上高は18.7%増の183億6千万円で
37カ月連続の増加で、来店客数は
40.7%増の約25万人でした。
商品別では、訪日客に人気の化粧品が
17.7%増で11カ月連続のプラスで、
雑貨は7.9%増、食料品は1.8%増。
衣料品は4.9%減で4カ月連続の
マイナスでした。
注目したいのは、人数の伸び率と
売り上げの伸び率が大きく離れていること。
つまり、一人単価がかなり下がったという
ことでしょう。
また、化粧品が伸び続けているものの
衣料品の低迷が続いていることです。
人気商品も変化しているのでしょう。

あと、1点ご案内ですが来月開催予定の
第9回インバウンドビジネス基礎講座は
今月末(3/31)の申込みまで早割で受付しております。
既に意識の高い参加者が日本全国から参加を
表明してくれています。座学で学ぶだけでなく、
講師陣や他の参加者とのネットワーキングが
できることがこの基礎講座の特徴です!

ご興味ある方はこのタイミングでお早目に
お申込みください。

↓詳細はこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160419/

========================================
~ 今週のINDEX ~
========================================
1 やまとごころ更新情報
 ・インバウンドコラム
  爆買いをする人たちが買い物リストを決めるまでの意思決定方法

2 やまとごころニュース 
 先週のアクセスランキングTOP10
 ・訪日外国人が春に訪れる都道府県ランキング--茨城県、埼玉県などが急上昇

3 イベント・セミナー情報
 ・MPI Japan & DMO六本木共同企画 「インバウンドビジネスは全ての
   産業にチャンスがある」
 ・通訳技術養成講座

4 やまとこごろ主催イベント・セミナー情報
 ・【早割締切まであと4日!】第9期インバウンドビジネス基礎講座
 ・【来週4/7(木)に開催!】第22回インバウンドビジネス入門セミナー
 ・【テーマはLGBT】第45回やまとごころ勉強会
 ・ 貴社でのインバウンドセミナーをサポートします!

5 インバウンド求人情報
 ・訪日旅行客増加による雇用創出効果

6 今週のインバウンド関連テレビ番組
 ・2020TOKYO みんなの応援計画
  3月31日(木)NHKEテレ1東京(地上波)23:00~23:45

7 編集後記
 ・もはやそこは日本のワンダーランド

========================================
1)やまとごころ更新情報
========================================
☆インバウンドコラム
中国人爆買いの真相を探る 株式会社ルイスマーケティング
第8回 爆買いをする人たちが買い物リストを決めるまでの意思決定方法

前回のコラムでは急に売上を伸ばした爆買い銘柄「医食同源」がどのように
して爆買いされるようになったのか、について見ていきました。今回は平均
的な中国人消費者が訪日時の買い物リストを決めるまでの意思決定の方法に
ついて見ていきます。

さらにこの記事を読む▼
http://www.yamatogokoro.jp/column/2016/column_205.html

----------------------------------------
[PR] 外国人への情報配信コストを1/4に!
インバウンド対応情報発信ツール「MCCatalog+」
http://www.mccatalog.jp/
----------------------------------------

========================================
2)やまとごころニュース 
  先週の人気ランキングTOP10(2016/3/21-3/27)
========================================

■ 第1位 
訪日外国人が春に訪れる都道府県ランキング--茨城県、埼玉県などが急上昇
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/03/24060242.html
出典: マイナビニュース 3/24

■ 第2位 
農水省「食と農の景勝地」認定 訪日客、地方誘致へ新制度
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/03/25111953.html
出典: SankeiBiz 3/25

■ 第3位 
世界の観光都市ランキング、ロンドンが世界1位、東京は圏外から21位に躍進
 -トリップアドバイザー
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/03/23101555.html
出典: トラベルボイス 3/23

■ 第4位 
中国検索大手バイドゥ(百度)、地図サービスを日本で強化、店舗・施設の
登録受付センターを開設
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/03/25111738.html
出典: トラベルボイス 3/25

■ 第5位 
世界の空港ランキング2016、羽田は総合4位、世界トップはシンガポール・
チャンギ空港 ースカイトラックス社
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/03/24060402.html
出典: トラベルボイス 3/24

■ 第6位 
茶摘み、市場見学..."爆体験"で訪日客取り込みを 近畿農政局HPが英語で
「体験型観光施設」の情報提供へ
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/03/24060338.html
出典: 産経WEST 3/24

■ 第7位 
観光庁、訪日客の買物で46のモデルコース、消費拡大はかる
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/03/23101141.html
出典: トラベルビジョン 3/23

■ 第8位 
京都 外国人増えて「患者」も急増 困惑の病院 24時間通訳タブレット端末
導入
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/03/23070531.html
出典: 産経WEST 3/23

■ 第9位 
【伊勢志摩サミット】 サミット乾杯酒はどの銘柄に? ブーム確実、飛び交う
憶測 「間違いなく追い風になる」
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/03/22070844.html
出典: 産経WEST 3/22

■ 第10位 
【中国インバウンド】 銀聯カード支払いもスマホ決済 "爆買い"が加速か
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/03/22070625.html
出典: 産経ニュース 3/22

----------------------------------------
[PR] 月15,000円で【英中韓タイ語】対応可能に!
スマホ・タブレットを利用した対面式通訳サービス「J-TALK」→
http://www.j-talk.tokyo/jp/biz/index.html
----------------------------------------

=======================================
3)イベント・セミナー情報
=======================================

☆MPI Japan & DMO六本木共同企画 「インバウンドビジネスは全ての
産業にチャンスがある」

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に先立ち、訪日外国人客数
は2000万人を超え、更に増える傾向にある。訪日外国人はどこに来て、何を
しているのだろうか。その傾向は変わりつつあるのではないだろうか。
インバウンドビジネスの全体像を俯瞰して解説するとともに、実際に関わる街
や団体、企業、個人の方々がどの様な課題を持ち、解決しているのか。
インバウンド戦略アドバイザーでもある村山氏より、実例を踏まえながら
インバウンドビジネスがもたらすビジネスチャンスについて伺います。

<開催日時> 
2016年3月28日(月)18:30-20:00

<開催場所> 
六本木ヒルズ 森タワー49階 六本木アカデミーヒルズ

<費用> 
MPI会員(1,000円)/一般(5,000円)学生(2,000円) 
DMO六本木会員 無料
*参加費は当日、セミナー会場にてお支払いください。

<スケジュール> 
18:30 - 18:40  
DMO六本木、MPI Japan Chapterの紹介

18:40 - 19:40 
セミナー「インバウンドビジネスは全ての産業にチャンスがある」(仮)
株式会社やまとごころ 代表取締役
インバウンド(訪日観光)ビジネスコンサルタント 村山慶輔

19:40 - 20:00 
対談 
株式会社やまとごころ 代表取締役 村山慶輔
MPI Japan Chapter 会長 山本牧子

20:00 - 20:30 Connection 
*簡単なお飲物をご用意しております。

詳細はこちら↓
http://www.yamatogokoro.jp/event/2016/03/28230310.html

--------------------------------------------------

☆通訳技術養成講座
日本最大の通訳案内士団体であるIJCEE主催の講習会
会場は、東京都文京区小石川2-5-7 佐佐木ビル
1回は、無料で体験できます。

詳細 http://www.ijcee.jp/language/interpreter/

1 初級 / 土曜日講座

  ・4月16日から7月9日まで、全9回と通訳認定審査会
   14時50分~16時50分
  ・受講料  43,200円
  ・講師  柴田バネッサ先生
    国際同時通訳者連盟の通訳研究科と目白大学大学院で通訳訓練法を
    研究。
    現在、獨協大学ではスペイン語通訳翻訳研究、神田外語大学と立教大で
    英語同時通訳法を講義している。
    当交流塾の旅行会社True Japan Tourでは、インセンティブツアーや
    商談通訳のお仕事の斡旋も行っております。その中では逐次通訳・ウィ
    スパリング通訳の技術が不可欠です。

2 初・中級 水曜講座

  ・4月20日 ~6月29日 全9回と通訳認定審査会
   14時50分~16時50分
  ・受講料  43,200円
  ・外務省研修講師でもある日髙恭子先生が、「ノートテイキングに有用な記
   号」等のテクニックを公開し、実践的なメモの取り方を指導します。これ
   により、インセンティブツアー等で直ぐに使える実用的な通訳技術が身に
   付きます。

3 通訳技術認定審査会

  2016年 7月16日(土)・7月20日(水) 

※他の研修機関等で受講し、今回の全9回の通訳技術養成講座を受講していない
方も、午前の認定の審査会を受講できます。


4 旅行会社True Japan Tourでは、インセンティブツアーや商談通訳のお仕事
の斡旋も行っております。
  その中では逐次通訳・ウィスパリング通訳の技術が不可欠です。

--------------------------------------------------
☆月間20万PV、会員13000名を超える
やまとごころ.JPを使って貴社サービスをPRしてみませんか?
↓やまとごころ媒体資料はこちら
http://goo.gl/pLmnPF
--------------------------------------------------

=======================================
4)やまとこごろ主催イベント・セミナー情報
  やまとごころアカデミー
(インバウンド専門セミナー・研修情報サイト)
http://www.yamatogokoro-ac.jp/
=======================================

教育・研修事業担当の丸谷です。

やまとごころでは、以下の日程で
勉強会や基礎講座の開催を予定しております。
お見逃しなく!

----------------------------------------
☆【早割締切まであと4日!】 第9期インバウンドビジネス基礎講座

2日間かけて、体系的にインバウンドビジネスを学ぶ
インバウンドビジネス講座の決定版!

注目の講師陣はこちら!
・インバウンドの全体像: (株)やまとごころ 代表取締役 村山慶輔
・宿泊: 行燈旅館 代表取締役 石井敏子氏
・飲食: (株)インテージア 代表取締役 片岡究氏
・ハラル: 非営利一般社団法人ハラル・ジャパン協会 佐久間朋宏氏
・販売/接客: レジャーサービス研究所 所長 斉藤茂一氏
・地方創生: 観光カリスマ・内閣府官房地域活性化伝道師・JTIC SWISS
代表取締役 山田 桂一郎氏
・プロモーション: ぴあ(株) インバウンド事業開発室 室長 宮崎裕二氏
・webメディア戦略: Booking.com 日本地区統括
リージョナル・マネージャー 勝瀬博則氏
※他にも、各分野の第一線でご活躍されている方々を講師としてお招きします!

日時:2016年4月19日(火)・20日(水) 終日

会場:新宿三丁目貸会議室
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-32-10 T&Tビル 5F

↓詳細・お申込みはこちら ☆早割は今週3/31(木)まで!
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160419/

----------------------------------------
☆ 【来週4/7(木)に開催!】 第22回インバウンドビジネス入門セミナー

インバウンドにこれから取り組みたい、あるいは、
取り組み始めたばかりの方を対象に、
2時間でインバウンドビジネスの全体像を掴んで頂きます。

本年より、弊社コンサルタントの岡田美奈子が講師を務めております。
20名前後の少数限定で行い、参加者同士・講師とのディスカッション・
ワークショップの機会を設け、実践的なセミナーと致します。
皆様のインバウンドビジネスのスタートを全力でサポート致します!

◎第22回インバウンドビジネス入門セミナー
日時:4月7日(木)18:00-20:00

会場:Totsuko貸会議室
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-9-22 SVAX新宿A館 2F

☆4/7入門セミナーご参加の方限定「新年度インバウンドビジネス応援特典」と
 して、弊社代表村山の新刊(2016/3/2発売)をプレゼント致します!

↓ 詳細・お申込みはこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/inboundbasic/

----------------------------------------
☆【テーマはLGBT】 第45回やまとごころ勉強会

LGBTフレンドリーでインバウンドマーケットをより活性化!
~多様性を認め合い、共に成長する~

性同一性障害や同性愛などの性的マイノリティー(LGBT)について、
国内でも話題に挙がることがことが多くなってきました。

それもそのはず。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、
LGBT対応の強化は、日本にとって重要課題となっているのです。
国際オリンピック委員会は、2014年12月に「オリンピック憲章に
性的指向による差別禁止を盛り込む」と決議。LGBTへの配慮が
できなければホスト国として失格の烙印を押されることにつながります。

2012年ロンドン五輪では、LGBT支援の姿勢が積極的に打ち出され、
もともとLGBT支援に積極的だったロンドンは国際的な評価をさらに
高めることにつながったそうです。都市の魅力を測る際に、
LGBTへの対応は重要な尺度の一つとなっているんですね。

英コンサルティング会社のアウトナウが発表した、LGBTが旅行
しやすい世界の都市のランキングによると、2015年の1位:ニューヨーク、
2位:シドニー、3位:アムステルダム・・・・と続き、東京は12位。
観光立国を掲げる国の首都としては、ちょっとさびしいですね。

東京オリンピック・パラリンピックの開催まであと4年あります。
海外から日本への視線が熱くなるなか、「LGBTフレンドリー」な日本の
一面もアピールできるようにしたいですね!ぜひとも、
「インバウンドxLGBT」を盛り上げていきましょう!

まずは、やまとごころ勉強会で、LGBTを理解することから始めてみませんか!?
LGBTのインバウンド施策についても、最新事例をご紹介します!

日時:2016年4月26日(火) 15:00-17:30 (開場 14:45)/交流会 18:00-19:30
※交流会のみのご参加も承ります

会場:新宿三丁目貸会議室
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-32-10 T&T ビル 4F

↓ 詳細・お申込みはこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160426/

----------------------------------------
☆ 貴社スタッフの社内インバウンド研修をサポートします!

セミナーを開催していて、最近よく耳にするのが、
「社内でインバウンドセミナーを実施したい」という企業様の声です。
一般のセミナーだと、一企業のニーズや課題を
すべて取り上げて解決するのは難しいのが現状です。
やまとごころでは、企業様のインバウンドにおける
ニーズをヒアリングさせて頂いた上で、
インバウンドセミナーの企画・コーディネートし、
その道筋や解決するためのプログラムをご紹介させて頂きます。
もちろん、弊社のセミナーなどでご登壇頂いた講師を派遣し、
お話頂く、講師派遣も可能です。

↓講師派遣についての詳細はこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/haken.html

プロモーションから受け入れ態勢、語学など、テーマは施設や
企業ごとにことなりますが、それぞれの目的やご要望に合わせて、
最適なセミナーをご提案させて頂きました。

<オススメ!自社インバウンドセミナーのテーマ>

①もっと売上アップしたい小売店の皆さまへ
・中国人観光客にもっと売るおもてなしセミナー

②外国人観光客が急増してきた小売、宿泊、飲食、交通関連事業者様へ
・各国の特徴を把握する!インバウンドおもてなしセミナー

③インバウンドのソリューション・広告を販売する企業の皆さまへ
・小売、宿泊、飲食、自治体へのインバウンドソリューションを
 提案改善ポイントとは?留意点は?

④苦手意識も克服!目からウロコ!明日から使える接客英語
・今からでも間に合う、接客英語研修
・<監督者向け>現場の苦手意識を取り除く英語研修

上記以外のテーマもお気軽にご相談ください。
ニーズをヒアリングさせて頂いた上で、
最適な講師陣を選定の上、セミナーを実施させて頂きます。

上記やそれ以外の自社セミナー開催のご相談はこちらまで。
やまとごころアカデミー担当 丸谷・立川・森安
seminar@yamatogokoro.jp

========================================
5)インバウンド求人情報「やまとごころキャリア」
https://www.yamatogokorocareer.jp/
========================================

こんにちは。
やまとごころキャリアの宮澤です。

日経新聞がまとめた2017年春の新卒採用計画調査では、
主要企業の大卒採用が16年春の実績見込み比で10.7%増
となる見通しです。
特に採用意欲が盛んなのが、国内外で市場が拡大する
レジャー産業をはじめとしたサービスや小売りなどの非製造業とのこと。

中でも旅行大手が、地方の観光振興人材や
アジア展開要員を積極採用の姿勢を見せています。

これを裏付けるのが、みずほ総合研究所が発表した
「2015年の訪日旅行客による経済効果」の数字です。
2015年の訪日旅行客数は1974万人(2014年:1341万人)
による経済効果のうち、雇用創出効果は63万人と算出。
2014年と比較した押し上げ効果は、26.7万人だそうです。

やまとごころキャリアでの求人の動きにも表れていますが、
数字で確認すると、実感があります。

ただ一方で、インバウンド需要の増加による
産業全体で見た一人あたり平均賃金の抑制要因も
指摘されています。

インバウンド効果で雇用が増加した小売業や
宿泊・飲食サービス業は非正規雇用の割合が高く、
他の業種に比べて低賃金であるのが理由です。

雇用が堅調な一方で賃金の伸び悩みが課題となっている業界。
インバウンド対応に求められるプラスαのスキルの部分は
まだまだ待遇に反映されていないというのが現実でしょうか。

過去に実施したやまとごころキャリア会員への意識調査によると、
就職先を検討する際に重視する点として、
大半が「仕事のやりがい」を挙げていますが、
一方で実際の選考過程では、
最終的に待遇面で逃げられてしまうケースも多々あります。

----------------------------------------
現在の公開中の求人情報:108件
現在の登録求職者数:3307名
*2016年3月25日現在
----------------------------------------
<最近の求人情報>

【LY-HISトラベル】
H.I.S.×LY.com(中国旅行会社)訪日旅行のオペレーション/東京・新宿区
(契約社員)
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1437
(アルバイト)
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1440

【農協観光】
農協観光インバウンド業務スタッフ募集/東京・千代田区
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1435

【イースト】
週3~OK/英語・中国語 人気商業施設での免税カウンタースタッフ/千葉
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1438

週3~OK/中国語 都内大型商業施設でのインバウンド対応スタッフ募集/東京・江東区
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1439

【プラチナコンシェルジュ】
日本橋アンテナショップでバイリンガルコンシェルジュ募集/東京・中央区
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1436

【コムブリッジ】
日本滞在を100倍楽しくする!東京下町ゲストハウスでのオープニングスタッフ
を大募集!/東京
[契約社員]
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1413
[アルバイト]
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1414

【パム】
中国語を活かす/観光情報サイトTabirai Japan WEB編集ディレクター募集
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1433

【アーツアンドクラフツ】
中国語接客/ジャパンクオリティをアジアへ/銀座の宝飾店で販売スタッフ募集
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1434

【アウンコンサルティング】
未経験歓迎 グローバルマーケティング会社での広報担当募集!
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1279

▼求人情報一覧はこちらから
 https://www.yamatogokorocareer.jp/search.cgi

----------------------------------------
<最近の求職者ピックアップ>
この1週間で、やまとごころキャリアに登録があった
方々の一部をご紹介します。

年齢:20代
性別:女性
国籍:日本
語学:日本語、英語、韓国語(共にビジネスレベル)
職歴:ホテルマネージャー職(オーストラリア)
備考:短大卒業後、5年間オーストラリアに在住、就業。

年齢:20代
性別:女性
国籍:アメリカ
語学:北京語、広東語、英語、日本語
職歴:航空会社、小売、通訳・翻訳
コメント:前職から学んだカスタマーサービスの経験を活かしたいです。
     日々様々な顧客と接しながら、突発する問題に対し解決方法を
     見つけるとともに、顧客と強い関係を築き、
     臨機応変さや柔軟性を身に着けました。

年齢:20代
性別:男性
国籍:中国
語学:中国語、日本語(N1)
職歴:旅行業
備考:大手旅行会社で航空券販売後、
   地方の旅行会社花でインバウンド営業に従事

年齢:30代
性別:女性
国籍:タイ
語学:タイ語、英語、日本語(ビジネスレベル)
職歴:マスコミ、旅行会社 
備考:タイ市場をターゲットとしたインバウンド旅行のカスタマー担当

年齢:30代
性別:女性
国籍:日本
語学:日本語、中国語・韓国語(共にネイティブレベル)
職歴:オペレーター(インバウンド旅行会社)、商品翻訳・販売戦略
(製薬会社)

==============================================
やまとごころキャリアでインバウンド人材を採用しませんか?
==============================================

日本唯一のインバウンド専門求人サイトで
貴社の人材採用を強力にサポート

【特徴1】
インバウンドに特化した唯一の求人サイト

【特徴2】
応募者はインバウンドに興味・関心がある方のみ

【特徴3】
成果報酬型の求人広告なので採用決定まで費用0円

詳細はこちらへ
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/plan/

========================================
6)今週のインバウンド関連テレビ番組
========================================

★3月31日(木)NHKEテレ1東京(地上波)23:00~23:45
2020TOKYO みんなの応援計画

2020年のオリンピックを前に、ニッポンを盛り上げようという全国の「応援
計画」を取材。「長崎の小島」に外国人が興奮?英語学ぶならお任せを!
キッズ教師が登場!

========================================
7)編集後記
========================================

●もはやそこは日本のワンダーランド

1年ぶりに京都を訪ねた。
仕事を含め、プライベートでも
京都を何度も訪れているが、
その度に、外国人が増えたなー
という印象を持つ。
今回は、伏見稲荷に足を延ばすことにした。
トリップアドバイザーで
外国人観光客に高い支持を集めているからだ。
京都駅から奈良線に乗って、2駅目になり、
目の前の朱塗りの境内と
裏山とのコントラストが美しい。
特に人気なのが、その山に向かっていく
千本鳥居というもの。
幾重にも続く、鳥居をひたすらくぐるのだが、
そこが、なんと、人で大渋滞している。
初詣の神社に行ったようなごったかえしだ。
それもほとんどが、外国人というのだから驚く。
日本人を探すほうが難しいというような雰囲気だ。
門前の屋台のおじさんも、英語が慣れているのか、
質問にうまく答えている。
カフェに入ってみたら、
20人ぐらいのお客さん全員が外国人だ。
すっかり世界の観光スポットだ。
(此)