読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊やまとごころ通信バックナンバー

週刊やまとごころ通信バックナンバーをご紹介します。

2015年の訪日外客は過去最高の 1,973万7千人

やまとごころ通信編集人の此松です。

先週、JNTO(日本政府観光局)が2015年の
訪日外客数を発表しました。新記録達成です!
惜しくも2,000万人には届きませんでしたが、
前年比 47.1%増の1,973万7千人で、
2014年の1,341万3千人を 600 万人余り上回る
大躍進です。
1970年の大阪万博以来45年ぶりに
訪日外客数が出国日本人数を上回りました。
国別など、詳細はこちら

http://www.jnto.go.jp/jpn/news/press_releases/pdf/20160119_1.pdf


それでは、今週もやまとごころ通信を
よろしくお願いいたします。

==============================
==========
~ 今週のINDEX ~
==============================
==========
1 やまとごころ更新情報
 ・インバウンド企業・団体インタビュー
  株式会社ジャパン・エモーション
 ・インバウンド・リサーチ
  観光を学ぶ関東大学生100人へのアンケート結果
  ~
インバウンドの講義を受けた大学生8割がインバウンドに高い関心

2 やまとごころニュース
 先週のアクセスランキングTOP10
 ☆2015年の訪日外客は過去最高の 1,973万7千人 等

3 イベント・セミナー情報
 ・JIMC(日本インバウンド・メディア・コンソーシアム)・
JSTO共催
  インバウンドセミナー&交流会2016
 ・やまとごころ代表 村山慶輔登壇!
  【仙台】平成27年度宮城県観光連盟主催インバウンドセミナー
 ・産学連携ツーリズムセミナーin関西

4 やまとこごろ主催イベント・セミナー情報
 ・【まずはここから!】
第20回インバウンドビジネス入門セミナー
 ・【新セミナー始動!】
    やまとごころ×グローカルセブン「地方創生セミナー」
 ・【三重県主催研修】外国人観光客対応人材育成講座
 ・【テーマは 語学】インバウンドビジネス専門講座
 ・ 貴社でのインバウンドセミナーをサポートします!

5 インバウンド求人情報
 ・インターンシップ求人掲載企業を募集しています!

6 やまとごころコンサルティング
 ・ブログ更新情報 等

7 今週のインバウンド関連テレビ番組
 ・YOUは何しに日本へ?★空港&コミケで一斉捜索!
YOUの年越し一挙大公開SP
  テレビ東京(地上波)

8 編集後記
 ・クルーズ船はインバウンドの優等生?

==============================
==========
 1)やまとごころ更新情報
==============================
==========
☆インバウンド企業・団体インタビュー
 株式会社ジャパン・エモーション

訪日外国人が感じる不満は日本の通信事情。
世界では差換可タイプSIMカード方式がスタンダード。
今や水や電気と同じぐらい重要インフラになった携帯通信も
訪日旅行に欠かせないものだ。
訪日外国人が増加し、日本でもやっとSIM方式も始まった。
日本国内独自の携帯電話システム事情ゆえ、
受入側のSIMやフリーWIFIの
ノウハウ蓄積や慣れがまだまだ不足している。
今回は、訪日者数の伸び率が高く、実リピーター率70%
を誇るタイ人に
ついて、「
訪日外国人が携帯電話を使って日本でしたいことは何か」を探る。
タイでSIMの販売に携わるジャパンエモーション社の村上浩之社
長に
タイの事情をうかがった。

目次:
●ジャパンエモーション社の概要
●タイ人が旅先でネットに求めるものは?
●日本にもフリーWIFI設置が増えているが、
ユーザーからどんな声が?
●今後はどのように展開したいか

さらにこの記事を読む▼
http://www.yamatogokoro.jp/inbound-interview/index14.html

------------------------------
----------
☆インバウンド・リサーチ
 観光を学ぶ関東大学生100人へのアンケート結果
 ~
インバウンドの講義を受けた大学生8割がインバウンドに高い関心

2015年10月、関東で観光を学ぶ大学の授業に、
実務に携わる立場から
㈱やまとごころがゲスト講師とし招聘され、
「インバウンド(訪日旅行)
観光者の動向分析とマーケティングへの視点」
のテーマのもと講義を行った。
講義は、訪日外国人の最新動向、
国別動向とマーケティングの重要性、
実際に携わっている事業の事例や地域や施設による取り組み紹介な
ど、
基礎的な内容を中心に1時間ほどの内容で行われた。

挙手形式で受講前にインバウンドへの関心度を訪ねたところ、
約100名の大学生のうち興味のある学生は2名程度だったが、
講義後に行ったアンケートでは、
全体の約8割がインバウンドに高い関心を
示した。
さらに、
インバウンド分野への就職に熱意を示す回答も多くみられた。

さらにこの記事を読む▼
http://www.yamatogokoro.jp/research/2016/01/100-8.html

------------------------------
----------
[PR] インバウンド施策のコストを1/4に!
多言語電子配信ツール「MCCatalog+」
http://www.mccatalog.jp/
----------------------------------------

==============================
==========
 2)やまとごころニュース
  先週の人気ランキングTOP10(2016/1/18-1/
24)
==============================
==========

■ 第1位
2015年の訪日外客は過去最高の 1,973万7千人
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/01/20070103.html
出典: JNTO 1/20

■ 第2位
訪日外国人の消費総額2015、過去最高の3.5兆円に拡大、
中国の「買い物代」は8000億円超 ―観光庁
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/01/20070006.html
出典: トラベルボイス 1/20

■ 第3位
"百貨店売上高"、インバウンドは12月も好調--
売上高は35カ月連続プラス
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/01/20065924.html
出典: マイナビニュース 1/20

■ 第4位
【阪神大震災21年】 訪日客向けにホテル、百貨店で災害対応の整備相次ぐ
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/01/19060515.html
出典: 産経ニュースWEST 1/19

■ 第5位
アジア圏から訪日客倍増 エクスペディア、15年のインバウンドランキング
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/01/20065710.html
出典: トラベルニュースat 1/20

■ 第6位
15年のグーグル検索、海外は「台湾」が最多-訪日は「
Tokyo」
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/01/20065830.html
出典: トラベルビジョン 1/20

■ 第7位
訪日クルーズ旅客数が112万人、
2020年の目標を大幅前倒し達成--2015年
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/01/21073603.html
出典: マイナビニュース 1/21

■ 第8位
関西空港の外国人客数、初の大台 1千万人超、LCC増
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/01/21073852.html
出典: asahi.com 1/21

■ 第9位
【機先】 中国最大LCC・春秋航空の日本戦略は...
孫振誠氏支社代表語る
「コストを抑えて競争力つける」
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/01/22162304.html
出典: 産経ニュースWEST 1/22

■ 第10位
ローソン、中国のモバイル決済「支付宝(Alipay)」
の取り扱いを開始
http://www.yamatogokoro.jp/news/2016/01/22081057.html
出典: マイナビニュース 1/22

------------------------------
----------
[PR] インバウンド(訪日外国人)の専門コンサルタント
   インバウンド専門コンサル(株)インワールド
   
http://www.inworld.jp
----------------------------------------

==============================
=========
 3)イベント・セミナー情報
==============================
=========

☆JIMC(日本インバウンド・メディア・コンソーシアム)・
JSTO共催
 インバウンドセミナー&交流会2016
「有力市場『台湾』の最新情報発表&2016年のインバウンドを
 熱く語り合う!!」

<第一部>
 「 最新“台湾人の訪日旅行トレンド”」調査発表!!
・台湾人が最も買い物をした百貨店は? 家電店は? 薬局は?
・台湾人が日本旅行へ行く際に利用する旅行会社は?
 ほか JIMCが独自に台湾人1000名以上に行ったディープなアンケ
ートを
 ベースに興味深い情報を発表予定です。

「JSTO調査発表」
・台湾人に人気の商業施設は? 他

<第二部>
 「インバウンド懇親交流会」
ご参加のインバウンド関係者の皆様、及び、
JIMC会員にて懇親交流で
会食しながら、今年のインバウンドについて、情報交換、
懇親の場と
致します。

<開催日時>
 2016年1月25日(月) 18:00~20:30予定(受付 17:30~予定)

<会場>
 LA COCORICO (ラココリコ)渋谷
 東京都渋谷区渋谷3-27-11 GEMS渋谷5F

詳細はこちら↓
http://www.jimc.gr.jp/seminar0125/

------------------------------
--------------------
☆やまとごころ代表 村山慶輔登壇!
 【仙台】平成27年度宮城県観光連盟主催インバウンドセミナー

2020年を待たずして訪日観光客数2000万人の大台が目前に
迫る、話題の
インバウンド。 外国人観光客の対応方法について日本全国で講演を行う
業界のプロに聞ける貴重な機会です。ぜひ奮ってご参加ください!
宮城県内で観光に関わる方
(飲食店・物販店・宿泊施設・観光案内所・観光施設職員など)、
外国人観光客のおもてなしに興味のある方であればどなたでもご参

いただけます。

【日時】 平成28年2月3日(水) 10:00~12:00(開場9:30)
【会場】 宮城県行政庁舎1階 みやぎ広報室
      (仙台市青葉区本町3丁目8番1号)
【内容】

<街全体で取り組む! インバウンドビジネスの可能性>

現在の日本のインバウンド受入れ状況・
現場でのノウハウがたっぷりと
詰まった2時間です!
工夫次第で国内での知名度に関わらず大きな成功を
掴めるエキサイティングな市場。
具体的な取り組み事例紹介などで参考になる事間違いなし!

【受入れ事例の紹介】大都市・中規模都市での対応方法紹介
【集客・プロモーション事例】
これから訪日外国人を受け入れたい地域は
 どのような取り組みを始めているのか

講師:株式会社やまとごころ 代表取締役 村山 慶輔

【参加費】 無料

詳細はこちら↓
http://www.yamatogokoro.jp/event/2016/02/03125130.html

------------------------------
--------------------
☆産学連携ツーリズムセミナーin関西

日本観光振興協会では、産学連携事業の一環として、
ツーリズム産業への
関心の高い学生の皆さんと、一般社会人の皆様とを対象にした
「産学連携オープンセミナー」
を2005年より実施してまいりました。
2014年度より、9月の「ツーリズムEXPOジャパン」
開催に合わせて、名称を
「産学連携ツーリズムセミナー」に変更して開催しております。
今年度の開催としては第2回目となる本セミナーでは、世界に向け
日本ブランドの発信に貢献している関西地域において、
「観光立国から観光大国へ」をテーマに、学生による研究発表及び
ツーリズム産業関係者によるパネルディスカッションを実施いたし
ます。

参加費は無料です。是非ご参加ください。

開催概要

1. 日時:2016年2月9日(火)  14時~17時30分

2. 場所:メルパルク京都 6階 貴船
     京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676-13

3. 参加対象:関西地区在住の学生、
       学校関係者(大学、大学院、専門学校生など)、
       観光産業に従事する団体・企業の社員、マスコミ関係者

4. 主催:公益社団法人日本観光振興協会

5. 後援(予定):国土交通省、観光庁、京都府、京都市、
京都商工会議所、
    公益社団法人京都府観光連盟、公益社団法人京都市観光協会、
    公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー、
    公益財団法人大阪観光局

詳細はこちら↓
http://www.yamatogokoro.jp/event/2016/02/09082003.html

------------------------------
--------------------

☆月間20万PV、会員13000名を超える
やまとごころ.JPを使って貴社サービスをPRしてみませんか?
↓やまとごころ媒体資料はこちら
http://goo.gl/pLmnPF

==============================
=========
 4)やまとこごろ主催イベント・セミナー情報
  やまとごころアカデミー
  (インバウンド専門セミナー・研修情報サイト)
   
http://www.yamatogokoro-ac.jp/
=======================================

教育・研修事業担当の丸谷です。

やまとごころでは、以下の日程で
入門セミナー等の開催を予定しております。
お見逃しなく!

------------------------------
----------
☆ 【まずはここから!】 第20回インバウンドビジネス入門セミナー

インバウンドにこれから取り組みたい、あるいは、
取り組み始めたばかりの方を対象に、
2時間でインバウンドビジネスの全体像を掴んで頂きます。

今回で、20回目の開催になります!
2016年より、
弊社コンサルタントの岡田美奈子が講師を務めます。
20名前後の少数限定のセミナーとなりますので、
参加者同士や講師とのディスカッションやワークショップの機会を
設け、
より実践的なセミナーになりました。
皆様のインバウンドビジネスのスタートを全力でサポート致します


【日時】1月26日(火)18:30~20:30
【場所】ハロー貸会議室新宿
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-5-11 新宿三葉(ミツバ)ビル6F
【定員】20名
【受講料】5,000円

↓ 詳細・お申込みはこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/inboundbasic/

------------------------------
----------
☆ 【新セミナー始動!】
  やまとごころ×グローカルセブン「地方創生セミナー」

地方でインバウンドの取り組みをしている方々をお招きし、
本音で語り合うトークイベント。 グローカルセブンとは、
地域のインバウンドに携わってきた実践者たちのこと。

最初の「小さな一歩」
を踏み出すための実践者向けのセミナーです。
実際に、各地域で小さな一歩を踏み出した方をお招きして、
その極意をくみとり、多くの方々とインバウンドの実践を踏み出す
ためのヒントを共有します。

<第1回>鹿児島商店街「天文館」
の打ち出したインバウンド施策の
第一歩目は何か

【講師】
菊永 正三氏 GSE corp. 南薩観光株式会社 代表取締役社長
久保 達也 氏 WeLove天文館協議会 理事
田之上 正樹氏 鹿児島県東京事務所 観光物産課 主事
三浦 健太郎氏 鹿児島市東京事務所 次長

【日時】1月26日(火)18:30~20:30

【場所】ABCアットビジネスセンター 池袋駅前 別館606号室
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-6-4 伊藤ビル6階
池袋駅(東口)より徒歩30秒(地下29番出口)
※池袋駅(東口)を出て「LAVI1日本総本店」の左隣。
建物のエントランスは、明治通沿い(「ZARA」
の入口を横切った右手)、
茶色の『会議室』の置き看板が出ています。

【定員】45名

【受講料】セミナー 3,000円/交流会 4,000円

↓ 詳細・お申込みはこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20160126/

------------------------------
----------
☆ 【三重県主催研修】 外国人観光客対応人材育成講座

三重県では、今回、伊勢志摩サミットの開催を機に、
観光施設・宿泊施設・飲食店・小売店など、観光に関わる
産業に就業を希望する方々または、すでに従事されている
方を対象に、増加する外国人観光客に適切な対応ができる
人材を育成するための講座を実施いたします。

今回は、昨年末に行われました基礎研修の内容をより
具体的に学ぶ機会となります。インバウンドの各分野で
実際にご活躍されている方々を講師としてお招きし、
現場の最新事情や課題などを教えて頂きます。

外国人観光客対応人材育成講座
訪日外国人を呼び込む! インバウンド専門研修 in 三重

【日時】※各回、講座の内容は同じです
伊賀     2月3日(水)10:30~16:15
四日市   2月3日(水)10:30~16:15
伊勢志摩  2月4日(木)10:30~16:15
津           2月4日(木)10:30~16:15

【定員】各会場 80名(定員になり次第、募集を終了します。)

【参加費】無料

【主催】三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課

【運営】株式会社やまとごころ

今後も増加が見込まれる外国人観光客の受け入れに対応できる
知識やスキルを習得する好機ですので、是非ご参加ください!

↓詳細・お申込みはこちら(無料)
http://www.yamatogokoro.jp/forum/20160203-20160204/

------------------------------
----------
☆ 【テーマは 語学】インバウンドビジネス専門講座

研修満足度は100%!
やまごごころが自信をもってお勧め致します!

株式会社ライフブリッジ櫻井氏登壇!
今からでも間に合う!訪日外国人おもてなし・接客英語
~飲食・販売編~ (仮)

インバウンド需要を獲得し、事業としても多くの利益を出している
企業が増えてきている中、「様々な国から訪れる外国人客に
きめ細やかなおもてなしをしたい」と考えている方も
多いのではないでしょうか。しかし、
いざ外国人観光客に接したとき、
「外国人は怖い、英語はわからない」
と苦手に感じたことはありませんか。
そんなお悩みを取り除く研修です!

英語での接客術を学びたい!とお考えの現場の方はもちろん、
スタッフに外国人への接客に対して自信を持って欲しいと願う
現場責任者の方にも是非ご参加頂きたい講座です。

【日時】2月24日(水) 14:00~16:00

【場所】新宿近辺を予定

詳細は近日中に公開!

------------------------------
----------
☆ 貴社スタッフの社内インバウンド研修をサポートします!

セミナーを開催していて、最近よく耳にするのが、
「社内でインバウンドセミナーを実施したい」
という企業様の声です。
一般のセミナーだと、一企業のニーズや課題を
すべて取り上げて解決するのは難しいのが現状です。
やまとごころでは、企業様のインバウンドにおける
ニーズをヒアリングさせて頂いた上で、
インバウンドセミナーの企画・コーディネイトし、
その道筋や解決するためのプログラムをご紹介させて頂きます。
もちろん、弊社のセミナーなどでご登壇頂いた講師を派遣し、
お話頂く、講師派遣も可能です。

↓講師派遣についての詳細はこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/haken.html

もっと売るための接客術やおもてなし、
プロモーションから受け入れ態勢、接客中国語や英語など、
テーマは施設や企業ごとにことなりますが、
それぞれの目的やご要望に合わせて、
セミナーをコーディネートさせて頂きます。
2016年こそは、インバウンドに注力されたい皆様!
春節まで残り僅か!接客術や受け入れ態勢など、
直前対策に力を入れたい方!

是非、ご連絡ください!

<オススメ!自社インバウンドセミナーのテーマ>

①春節に向け、もっと売上アップしたい小売店の皆さまへ
・中国人観光客にもっと売るおもてなしセミナー

②外国人観光客が急増してきた小売、宿泊、飲食、
交通関連事業者様へ
・各国の特徴を把握する!インバウンドおもてなしセミナー

③インバウンドのソリューション・広告を販売する企業の皆さまへ
・小売、宿泊、飲食、自治体へのインバウンドソリューションを
 提案改善ポイントとは?留意点は?

④苦手意識も克服!明日から使える接客英語
・今からでも間に合う、接客英語研修
・<監督者向け>現場の苦手意識を取り除く英語研修

上記以外のテーマもお気軽にご相談ください。
ニーズをヒアリングさせて頂いた上で、
最適な講師陣を選定の上、セミナーを実施させて頂きます。

上記やそれ以外の自社セミナー開催のご相談はこちらまで。

やまとごころアカデミー担当 丸谷、立川、森安
seminar@yamatogokoro.jp

==============================
==========
 5)インバウンド求人情報「やまとごころキャリア」
https://www.yamatogokorocareer.jp/
========================================

こんにちは。
やまとごころキャリアの宮澤です。

このたび、やまとごころキャリアでは、
神戸山手大学とのコラボレーションにより、
「ようこそインバウンドビジネスへ」という冊子を作成し、
関西観光教育コンソーシアムに所属の各大学やインバウンドに関す

イベントなどで配布することになりました。

インバウンドビジネスを、
学生に広く知ってもらうことを目的としています!

つきましては、インターンシップ求人を掲載してくださる企業を
募集いたします。
やまとごころキャリアの求人広告掲載と同様、掲載料は無料で
採用時に課金させていただく流れです。

インターンシップは求職者からは実際の仕事を経験することにより

「こんなはずではなかった」というミスマッチが避けられ、
企業からはその求職者が実際の戦力になるかどうかを見極めての
採用が期待できます。

また昨今の採用難から、
長期インターンに力を入れる企業が増えている
(特にベンチャーや中小企業では)とも聞いています。

やまとごころでも、
これまでに何人ものインターン生が来てくれていますが、
向上心、目的意識も高く、色々こなしてくれて助かっています。

ご興味がございましたら、下記まで「
インターンシップ掲載の詳細案内希望」
とメールをお送りください。

▼お問合せ先メールアドレス
kyujin@yamatogokoro.jp

------------------------------
----------

現在の公開中の求人情報:99件
現在の登録求職者数:2612名
*2016年1月22日現在
------------------------------
----------
<最近の求人情報>

【Smart & Co Japon】
 [体験型コンテンツ]Smartboxで国内・
海外に発信する感動体験を
 プロデュース!コン セプションスタッフ募集!!
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1371

【Feel Japan】
 京都 FUJITAYA Kyoto にて日本の魅力を伝える仕事
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1370

【東洋言語学院】
【英語ネイティブ】日本語学校事務職員募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1368

【東日観光】
 経験者急募:アジア訪日旅行手配担当者募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1369

【サーベイリサーチセンター】
【大阪・募集】外国人の方へのインタビュー調査スタッフ募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1367

【ドリーマーズ】
 【京都】旅館・ゲストハウスのスタッフ新規募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1366

▼求人情報一覧はこちらから
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/search.cgi

------------------------------
----------
<最近の求職者ピックアップ>
最近、やまとごころキャリアに登録があった
方々の一部をご紹介。

年齢:20代
性別:男性
国籍:日本
語学:日本語、中国語
職歴:通訳・翻訳、営業

年齢:20代
性別:女性
国籍:スリランカ
語学:シンハラ語、日本語、英語
職歴:IT企業のカスタマーサポート・ヘルプデスク
コメント:多くの外国人が利用する成田空港で働く
夢を叶えるために精一杯頑張りたいと思います。

年齢:20代
性別:女性
国籍:台湾
語学:中国語、英語、日本語
職歴:Webマーケティング(SNS運営、企画)通訳(中国語、
英語対応)
コメント:台湾外務省が主催したプロジェクトの「青年大使」(
親善大使
)として海外に台湾をアピールした経験から、
誰とでも良好な関係を作り人脈を広げていくことができます。

年齢:20代
性別:女性
国籍:中国
語学:中国語、日本語、英語
職歴:旅行業
コメント:
企画から添乗まで出来ることからお客様とともに旅を創り出し、
「簡単、格安、確実」の旅をご提供したいと考えております。

年齢:20代
性別:女性
国籍:日本
語学:日本語、英語、スペイン語
職歴:カナダの大学を今春卒業予定

年齢:30代
性別:男性
国籍:日本
語学:日本語、中国語
職歴:8年間、中国にて貿易営業、ホテルへの営業(
インターネット予約サイトへの加入勧誘など)

年齢:30代
性別:女性
国籍:日本
語学:日本語、英語、デンマーク語
職歴:旅行業、宿泊施設
コメント:北欧、デンマークに15年ほど滞在。
現地にて旅行会社勤務

年齢:30代
性別:女性
国籍:日本
語学:日本語、英語、イタリア語
職歴:国内海外の添乗員、マーケティング

年齢:40代
性別:男性
国籍:日本
語学:日本語
職歴:航空会社と旅行会社にて、代理店・法人向けの企画、
渉外営業

年齢:40代
性別:男性
国籍:日本
語学:日本語、中国語
職歴:旅行業
コメント:日英中3ヶ国語能力を大いに駆使し、
約7年半バス会社の
接客サービス係としての職務を務めて参りました。
また日本及び全世界の地理&
歴史への知識量に関しては大きな自信があります。

==============================
=======================
やまとごころキャリアでインバウンド人材を採用しませんか?
==============================
=======================

日本唯一のインバウンド専門求人サイトで
貴社の人材採用を強力にサポート

【特徴1】
インバウンドに特化した唯一の求人サイト

【特徴2】
応募者はインバウンドに興味・関心がある方のみ

【特徴3】
成果報酬型の求人広告なので採用決定まで費用0円

詳細はこちらへ
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/plan/

==============================
==========
 6)やまとごころコンサルティング
   
http://www.yamatogokoro.jp/consulting/
========================================

やまとごころの村山です。

貴社ではインターン生を採用したこと
はありますでしょうか?

実はやまとごころでは過去30名以上の
インターン生を採用しています。
(卒業後、インバウンド関連の取組みで活躍し始めています)

ほとんどがやまとごころのサイトを見て、
自ら応募してくる学生です。
実際採用して感じるのが、非常に熱意があり、
問題意識をもった優秀な学生が多いということ。
また、海外経験がある方も多く、
英語や中国語など語学力を持った方も多く、
私から見ても、自分の学生時代より凄いなあ
という方が多い印象です。

私自身、インドで半年間インターシップを
しました。インド人ばかりの20名くらいの
小さな会社に1人日本人として入り、
IT関連の仕事に携わりました。
その時の経験が・・・

http://www.keisukemurayama.com/


<先週のブログ更新情報>
1月19日(火)インバウンド業界を照らす人になる
1月20日(水)もっと海外へ行く
1月21日(木)インバウンドの施策にKPIを設定する
1月22日(金)インバウンドインターンを活用する


↓毎日更新「日本へ呼び込め!外国人観光客」
村山慶輔ブログ記事はこちら
http://www.keisukemurayama.com/

↓村山慶輔 日刊メルマガの購読はこちら
http://www.yamatogokoro.jp/consulting/magazine/

↓訪日外国人観光ビジネス 入門講座(翔泳社)
http://www.amazon.co.jp/dp/4798138800

==============================
==========
 7)今週のインバウンド関連テレビ番組
==============================
==========

★YOUは何しに日本へ?★空港&コミケで一斉捜索!
YOUの年越し一挙大公開SP
 テレビ東京(地上波)1月25日(月)18:57~20:00

ニッポンの年越しに超興奮…滞在24時間!
弾丸年またぎ旅
◆復興の新年を共に…
 諦めない姿に心動いたYOUが震災で店と妻を失った男性を再訪
◆世界が注目!?住宅街の公園

【成田空港で年越しYOUを探せ!】
 「YOUは日本でどんな年越しを?」年越しの瞬間を日本で過ごす
 <年越しYOU>を成田空港で探して年越しの瞬間に密着する、
年に一度しか
 できない特別企画!
わざわざ日本で年越しするYOUはいったいどんな理由で
 やってくるのか!?
▼彼氏が来て大はしゃぎのロシア人YOU
▼離ればなれで寂しんぼのアメリカ人YOU
  ほかに直撃インタビュー!(予定)

【年越しYOUの思い出の一枚は?】
 成田空港出発ロビーで、
日本で楽しい年末年始を過ごしたYOUたちに
 突撃インタビュー!
 日本で撮った旅の思い出写真を見せてもらいます。
 そこには日本人が驚く、YOUならでは年の瀬・
お正月のニッポンの姿が!

【YOUは何しにコミックマーケットへ?】
 年末に東京ビッグサイトで開催された「コミックマーケット」
 (通称:コミケ)には、
日本のアニメやマンガを愛するYOUがいっぱい!
 「YOUは何しにコミケへ?」すると、アニメ・
マンガだけではなく、
 日本を愛するYOUと出会い、想定外の展開に。
▼コスプレYOU
▼超人気アニメの声優YOU

ほかに直撃インタビュー!(予定)

==============================
==========
 8)編集後記
==============================
==========

●クルーズ船はインバウンドの優等生?

先週、国土交通省が、2015年の
クルーズ船の寄港実績速報値を公表した。
それによると、訪日クルーズ旅客数は
前年比2.7倍の約112万人だった。
もともと政府が目標としていた数値が、
2020年の「クルーズ100万人時代」の
実現というもの。
つまり、5年も前倒しになったのだ。

この急激な伸びは、中国からの
クルーズ船による恩恵が圧倒的に大きい。
ダンピング合戦で、現地の旅行会社は、
しのぎを削っている。
そのため利益が出ない分を
商業施設からのキックバックで賄っている。
つまり、港のある地域経済にあまり
貢献できない構造に陥っている。
さらに中国一辺倒のためリスク分散ができず、
素直に両手をあげて喜べない現実があるのだ。
(此)