読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊やまとごころ通信バックナンバー

週刊やまとごころ通信バックナンバーをご紹介します。

専用免税カウンター、決裁サービス拡充...百貨店、コンビニが「爆買い」対応 中国「国慶節」連休で

おはようございます。
やまとごころ通信編集人の此松です。

訪日観光を増やすファクターの一つに、
海外での日本食レストランの影響があるといいます。
食べ慣れてくると、やはり、日本に行って
本場の味を試してみたいという
欲求を生むのでしょう。
世界各国にある「日本食」とされる飲食店が、
ことし7月時点で約8万8650店に上ると、
農林水産省の調査結果。
前回調査の平成25年1月時点に比べ
1.6倍にもなりました!
健康志向を背景に、人気となったようです。
これを機会に、訪日観光客の数が、
ますます増える可能性がありますね。

あと、本日は1点ご案内です。
今回で第7回目を迎えるインバウンドビジネス基礎講座。
いよいよ今週8日、9日の開催となりました。
若干名(残席2名)募集をしておりますが、
【本日】で締切となりますので、
ご興味ある方はお早めにお申込みください。

↓詳細はこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20151008/

それでは、今週もやまとごころ通信を
よろしくお願いいたします。

==============================
==========
~ 今週のINDEX ~
==============================
==========
1 やまとごころ更新情報
 ・インバウンドコラム
  ルイスマーケティングの中国人爆買いの真相を探る
  第3回 中国人消費者が今最も影響を受けている媒体、微信メディアとは
 ・特集レポート 第17回 外国客の国内ドライブ旅行、本格始動中!
  ―先行する沖縄、北海道の事例と予約サイトの動向から

2 やまとごころニュース
 先週のアクセスランキングTOP10
 ☆専用免税カウンター、決裁サービス拡充...百貨店、
コンビニが「爆買い」
対応 中国「国慶節」連休で 等

3 イベント・セミナー情報
 ・旅館・ホテルの経営人材育成講座
 ・<繊研新聞社・関西ファッション連合共催>セミナー
 ・10/18(日) 観光庁後援 第5回 国際紅白歌合戦
 ・第19回JSTO定例セミナー

4 やまとこごろ主催イベント・セミナー情報
 ・【ラストチャンス!】第7期インバウンドビジネス基礎講座
 ・【弊社代表村山が登壇致します!】第40回やまとごころ勉強会
 ・ インバウンドビジネス入門セミナー
 ・ 貴社スタッフの社内インバウンド研修をサポートします!

5 インバウンド求人情報
 ・インバウンド観光人材、秋の採用シーズンまっただ中!

6 やまとごころコンサルティング
 ・ブログ更新情報 等

7 今週のインバウンド関連テレビ番組
 ・サキどり↑「そうだ!ゲストハウスに泊まろう」
  NHK総合(地上波)

8 編集後記
 ・バス問題は終わらない!

==============================
==========
 1)やまとごころ更新情報
==============================
==========
☆インバウンドコラム
 ルイスマーケティングの中国人爆買いの真相を探る
 第3回 中国人消費者が今最も影響を受けている媒体、微信メディアとは

中国では新聞・
雑誌といった紙媒体が日本に比べて普及していない代わりに
インターネットメディア、
近年では特に微信メディアが大きく普及して
おります。「日本で買うべき12の神薬」という記事をきっかけに
小林製薬などいくつかのメーカーの売上が大きく伸びて日本のメデ
ィアを
賑わしましたが、この記事の出元もある1つの微信メディアです。
今回のコラムではこの微信メディアについてご紹介します。

目次:
●微信メディアの特徴について
●微信メディアを活用した情報の拡散について

さらにこの記事を読む▼
http://www.yamatogokoro.jp/column/2015/column_193.html

------------------------------
--------------------
☆特集レポート 第17回 外国客の国内ドライブ旅行、本格始動中!
 ―先行する沖縄、北海道の事例と予約サイトの動向から

訪日外国客のレンタカー利用が急速に伸びている。
大都市圏やゴールデンルートに集中しがちな訪問先の地方への分散
化には、
二次交通としてのレンタカー利用の促進は有効だ。
先行する沖縄県や北海道の受入事例や予約サイトの動向から
利用者の特性を解析。今後の課題や見通しを探る。

目次:
●羽田空港の外客レンタカー利用が増えている
●利用件数全国一は沖縄県
●利用の多国籍化が進む北海道
●レンタカーのネット予約は富裕層が多い
●「インバウンドの実験室」香港

さらにこの記事を読む▼
http://www.yamatogokoro.jp/report/2015/report_17.html

------------------------------
----------
[PR] インバウンド施策のコストを1/4に!
多言語電子配信ツール「MCCatalog+」
http://www.mccatalog.jp/
----------------------------------------

==============================
==========
 2)やまとごころニュース
  先週の人気ランキングTOP10(2015/9/28-10/
4)
==============================
==========

■ 第1位
専用免税カウンター、決裁サービス拡充...百貨店、
コンビニが「爆買い」
対応 中国「国慶節」連休で
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/10/01060441.html
出典: 産経ニュース 10/1

■ 第2位
訪日外国人で売上アップが「取り組みたいができない」
小企業は9割超、
飲食・宿泊業は「知識」「人材不足」がネックに
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/09/28060342.html
出典: トラベルボイス 9/28

■ 第3位
【関西の議論】 ホテル不足で訪日中国人のラブホ宿泊が急増...
業を煮やした関空対岸の泉佐野市が"爆買い"
仕様のホテル進出促進策
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/09/28150312.html
出典: 産経ニュースWEST 9/28

■ 第4位
中国「国慶節」休暇近づく..."爆買い"秋の陣か!!
関空が中国人向け
注意喚起グッズを一斉配布へ
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/10/01060339.html
出典: 産経ニュースWEST 10/1

■ 第5位
パルコのEC、
中国やタイなど120の国と地域から商品購入が可能に
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/09/29060158.html
出典: マイナビニュース 9/29

■ 第6位
困ること「特にない」42% 外国人急増で内閣府調査
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/10/02060019.html
出典: 東京新聞 10/2

■ 第7位
「世界のお客様」 中国人観光客向けサービスの国際認証制度が誕生
=台湾メディア
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/10/02060309.html
出典: サーチナ 10/2

■ 第8位
中国最大級の決済アプリ「Alipay(アリペイ)」
で日本国内の支払いを
可能に、リクルートの決済アプリ加盟店で
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/10/02060454.html
出典: トラベルボイス 10/2

■ 第9位
【岐阜】県内宿泊施設の人手不足が深刻に 女将も案内や配膳
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/09/28150158.html
出典: 中日新聞 9/28

■ 第10位
【滋賀】宿泊地から観光地へ 大津市の外国人誘致策
http://www.yamatogokoro.jp/news/2015/09/28060124.html
出典: 中日新聞 9/28

==============================
=========
 3)イベント・セミナー情報
==============================
=========

☆~あなたの一歩が、地域そして観光産業を変える!~
 「旅館・ホテルの経営人材育成講座」

<開講日時>
○第1ターム:平成27年10月6日(火)13時00分~
10月8日(木)17時30分
○第2ターム:平成27年11月24日(火)13時00分~
11月26日(木)15時00分
○第3ターム:平成28年3月2日(水)15時00分~
3月4日(金)15時00分

<受講対象者>
全国の旅館・ホテルにおいて、将来の経営を担う幹部候補の方々
例えば...、次期経営者や後継者、将来の経営幹部候補(役員、
管理職ほか)
(※注意)
プログラム内で自社の財務諸表を用いた講義がありますので、
     各種諸表の分析が出来ること

<募集定員・受講料>
募集定員:30名
受講料:無料
    ※会場までの交通費・宿泊飲食費は各自でご負担いただきます。

<開講場所>
○第1、2ターム会場:小樽商科大学 札幌サテライトオフィス
           (JR札幌駅より徒歩2分)
○第3ターム会場:あかん湖 鶴雅ウィングス

<主催・事業実施・後援>
主催:国土交通省観光庁
事業実施:国立大学法人小樽商科大学
後援(予定):一般社団法人 日本旅館協会
        全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会
        全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会青年部
        一般社団法人 日本ホテル協会
        一般社団法人 全日本シティホテル連盟

詳細はこちら↓
http://www.yamatogokoro.jp/event/2015/10/06060014.html

------------------------------
--------------------
☆<繊研新聞社・関西ファッション連合共催>セミナー

繊研新聞社と関西ファッション連合が共催でショッピングツーリズ
ムの
セミナーを開催いたします。

<日時> 10月13日(火) 13時~15時
<場所> 大阪・大織健保会館 大会議室
<料金> 無料
<定員> 100名
<セミナー内容>
第1部
ショッピングツーリズムの最新動向
スピーカー:JSTO専務理事 事務局長 新津 研一氏
第2部
商業施設の実践事例 (ルクア大阪)
スピーカー:JR西日本SC開発株式会社営業本部 市川 竜也氏
第3部
JSF事業者募集説明
スピーカー:JSTO専務理事 事務局長 新津 研一氏

詳細はこちら↓
http://www.yamatogokoro.jp/event/255/


------------------------------
--------------------
☆観光庁後援 第5回 国際紅白歌合戦
 協力団体・参加者・ボランテイア募集中!

日時: 10月18日(日)  16:00-21:00
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
   (東京都渋谷区代々木神園町3-1)
    カルチャー棟大ホール(750名収容)

『外国人は日本語で、日本人は外国語で歌う』
歌を通した国際交流も
今年で、5年目を迎えます。

協力団体・参加者・ボランテイア募集中です!!

詳細はこちら↓
http://www.yamatogokoro.jp/event/2015/10/18222703.html

------------------------------
--------------------
☆10月29日(木)「第19回JSTO定例セミナー」開催!

今回のセミナーのテーマは「訪日中国人の消費の実態」、
「百貨店のインバウンドの取組み」です。

▼セミナーの詳細・お申込みはこちらから
http://jsto.or.jp/seminar-20151029/

------------------------------
--------------------

☆月間20万PV、会員13000名を超える
やまとごころ.JPを使って貴社サービスをPRしてみませんか?
↓やまとごころ媒体資料はこちら
http://goo.gl/pLmnPF

==============================
=========
 4)やまとこごろ主催イベント・セミナー情報
  やまとごころアカデミー
  (インバウンド専門セミナー・研修情報サイト)
   
http://www.yamatogokoro-ac.jp/
=======================================

教育・研修事業担当の丸谷です。

やまとごころでは以下の日程で
インバウンド基礎講座やインバウンドビジネス入門セミナーの
開催を予定しております。
また、今後、旬なテーマを学ぶやまとごころ勉強会や
各テーマの専門講座も開催してまいりますので、
お見逃しなく!

------------------------------
----------

☆【ラストチャンス!】第7期インバウンドビジネス基礎講座

お申し込み、まだ間に合います!
メルマガでのご案内は、今回が最後です!
↓お見逃しなく!【残席2席】
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20151008/

今回で、7回目となるインバウンドビジネス基礎講座。
講師には、インバウンドビジネスに従事する
その分野における第一線でご活躍の方々をお招きし、
参加者の皆さまに役立つ実践的な知識や
ノウハウを提供して頂きます。

【日時】10月8日(木) 10:00開講~10月9日(金)17:30閉講
 ※ 終了後、交流会を予定しています
【場所】TKP新宿ビジネスセンター
 〒163-0990 東京都新宿区西新宿2-3-1 モノリスビル 11F )
【定員】30名
【受講費】50,000円(税込)

↓詳細・お申込みはこちら【残席2席】
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20151008/

2日間で、インバウンドのこんな疑問が解決します!
・どこにどういうプレイヤーがいるのか?
・それぞれがどういう目的で関わっているのか?
・外国人観光客のニーズは?
・どうやったら外国人観光客を呼び込めるのか?
・どんな成功事例があるのか?

昨年の4月より開催しておりますが、
過去6回実施済みで好評を頂いております。

前回、大好評だった観光カリスマの山田桂一郎氏や、
富士箱根ゲストハウスの高橋正美氏にも
講師としてご登壇頂き、
さらにインバウンドの実践に役立つ
講義を充実させましたので、短期間で理解を
深めるとっておきのチャンスとなるでしょう。

また、今期の講座は、ご参加頂いた全員に、
インバウンドビジネス入門書の決定版!
村山慶輔著
「訪日外国人観光ビジネス 入門講座
沸騰するインバウンド市場攻略ガイド」(翔泳社)
をプレゼントします!
書籍の詳細はこちら↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4798138800

プログラムには交流会も組み込まれており、
参加者同士の交流や講師陣との交流も予定しております。
第一線で御活躍の方々から、
明日のビジネスにつながるヒントを
掴むチャンスです。

皆様のご参加をやまとごころスタッフ一同
心待ちにしております。

↓講座の詳細はこちら【残席2席】
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20151008/

------------------------------
----------
☆ 【弊社代表村山が登壇致します!】第40回やまとごころ勉強会

注目されるインバウンドビジネス。そのマーケットの
拡大に合わせて、様々な企業や起業家がインバウンド
ビジネスに注目し、参入しています。

今回のやまとごころ勉強会では、「新規事業」としての
インバウンドをテーマに、様々な事例紹介、並びに、
今後のインバウンドビジネスの切り口や可能性に
ついても触れたいと思います。今後、インバウンド
ビジネスを始めたい観光事業者やサービス・
ソリューションを提供する企業、それから、
今後この分野で起業したい起業家、インバウンド
ビジネスの可能性をディスカッションしたい方なども
奮ってご参加ください。

【日時】10月13日(火) 15:00~17:00
  ※ 終了後、交流会を予定しています
【場所】新宿駅周辺予定(決定次第ウェブサイトにてお知らせ)
【定員】40名

↓詳細・お申込みはこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20151013/

------------------------------
----------
☆ インバウンドビジネス入門セミナー

【日時】
 第18回 11月10日(火)18:30~20:30
 第19回 12月1日(金)18:30~20:30

【定員】各20名

【受講料】5,000円

【場所】第18回・第19回とも以下の会場での開催となります
 Totsuko(トウツウコウ)貸会議室
 (東京都新宿区新宿2-9-22 SVAX新宿A館 2F)

↓詳細・お申込みはこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/inboundbasic/

------------------------------
----------
☆ 貴社スタッフの社内インバウンド研修をサポートします!

セミナーを開催していて、最近よく耳にするのが、
「社内でインバウンドセミナーを実施したい」
という企業様の声です。
一般のセミナーだと、一企業のニーズや課題を
すべて取り上げて解決するのは難しいのが現状です。
やまとごころでは、企業様のインバウンドにおける
ニーズをヒアリングさせて頂いた上で、
インバウンドセミナーの企画・コーディネイトし、
その道筋や解決するためのプログラムをご紹介させて頂きます。
もちろん、弊社のセミナーなどでご登壇頂いた講師を派遣し、
お話頂く、講師派遣も可能です。

↓講師派遣についての詳細はこちら
http://www.yamatogokoro-ac.jp/haken.html


やまとごころにはすでに、2月の春節に向けた
セミナーの依頼が多数寄せられています。
もっと売るための接客術やおもてなし、
プロモーションから受け入れ態勢、接客中国語や英語など、
テーマは施設や企業ごとにことなりますが、
それぞれの目的やご要望に合わせて、
最適の春節対策セミナーをコーディネートさせて頂きます。
春節こそは、インバウンドに注力されたい皆様!
是非、国慶節の先を見た春節対策を一緒に進めていきませんか。

<オススメの自社インバウンドセミナーテーマ>

①国慶節の先を見る!
春節に向けもっと売上アップしたい小売店の皆さまへ
・中国人観光客にもっと売るおもてなしセミナー
・免税対策セミナー ~免税対応をどう売上アップに生かすか?~

②外国人観光客が急増してきた小売、宿泊、飲食、
交通関連事業者様へ
・各国の特徴を把握する!インバウンドおもてなしセミナー

③インバウンドのソリューション・広告を販売する企業の皆さまへ
・小売、宿泊、飲食、自治体へのインバウンドソリューションを
 提案改善ポイントとは?留意点は?

④苦手意識も克服!明日から使える接客英語
・今からでも間に合う、接客英語研修
・<監督者向け>現場の苦手意識を取り除く英語研修

上記以外のテーマもお気軽にご相談ください。
ニーズをヒアリングさせて頂いた上で、
最適な講師陣を選定の上、セミナーを実施させて頂きます。

上記やそれ以外の自社セミナー開催のご相談はこちらまで。
やまとごころアカデミー担当 丸谷、奥山、森安
seminar@yamatogokoro.jp

==============================
==========
 5)インバウンド求人情報「やまとごころキャリア」
https://www.yamatogokorocareer.jp/
========================================

やまとごころキャリアの宮澤です。

秋の採用シーズンまっただ中、
求職者の動き、採用企業の動きも活況となっております。

やまとごころキャリアでは、日本全国のインバウンド事業者の
お役に立てればと願っております。
改めて、やまとごころキャリア、最近の傾向などお伝えします。

◆登録会員について
 ・1850名(2015年9月30日現在)
 ・インバウンドへの関心の他、活かせる語学力があります
 ・毎週新規登録が約50名、日々増えています!
 ・旅行業、宿泊施設での営業・企画職を希望されている方多数

◆料金プラン/完全成果報酬型の求人広告です
 ・掲載料は無料、採用するまで0円です
 ・安心の低価格、1名採用につき10万円(税別・社員の場合)
です

◆ご利用いただいたお客様の声
 ・多業種の企業様にご満足いただいています!
  お客様の声: 
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/voice/

------------------------------
----------

現在の公開中の求人情報:61件
現在の登録求職者数:1867名
*2015年10月2日現在

------------------------------
----------
<最近の求人情報>

【インテージア】
 訪日観光客向け飲食手配スタッフ募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1262

【ルイスマーケティング】
 中国人消費者向けPR・
プロモーションのプロジェクトマネージャー募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1260

【ラック】
 日本食専門の越境ECプラットフォーム PRスタッフ募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1259

【ラック】
 日本食専門の越境ECプラットフォーム WEBマーケッター募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1258

【東日観光】
 アジアインバウンド旅行の企画&営業スタッフ募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1257

【ワカサリゾート】
 有珠山ロープウェイ・レストラン「噴火亭」の外国語スタッフ募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1254

【Venture】
 国際色豊かな旅行会社のオフィスメンバー募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1256

【北海道ツーリストセンター】
 ★北海道旅行専門★アジアインバウンドの企画・仕入・
営業スタッフ募集
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1255


▼その他、求人情報一覧はこちらから
 
https://www.yamatogokorocareer.jp/search.cgi

------------------------------
----------

<最近の求職者ピックアップ>
最近、やまとごころキャリアに登録があった
方々の一部をご紹介。

今週も、インバウンド業界で働くことに熱意を持った
方が続々登録!意欲溢れるコメントを少しご紹介します。

年齢:20代
性別:男性
国籍:日本
語学:英語
職歴:ツアーオペレーション(東南アジアの旅行代理店に駐在)
備考:営業・企画職を希望

年齢:20代
性別:女性
国籍:日本
語学:英語
職歴:保険会社での営業、米国テーマパークの日本パビリオン
コメント:自身の持つ強いホスピタリティ精神を生かし、
日本に訪れるお客様の旅の思い出に「夢と感動」という花を添えます。

年齢:20代
性別:女性
国籍:日本
語学:英語、ポルトガル語
職歴:営業事務(貿易会社)
コメント:個人でWebの勉強をしており、Web解析士、
ウェブクリエーター上級の資格を取得しました。Webを使った情報発信もしています。

年齢:20代
性別:女性
国籍:日本
語学:英語、韓国語
職歴:営業事務(放送局)
コメント:目標に向かって新しい発想を大事に、
コミュニケーション力を活かし積極性を発揮します。

年齢:20代
性別:女性
国籍:日本
語学:英語
職歴:営業、マネジメント(クレジット会社)
コメント:持ち前の行動力と、
前職や留学で培ってきたスキルを活かしてインバウンドに携わり、もっと日本を元気にしていきたいと思っております。

年齢:20代
性別:女性
国籍:日本
語学:英語
職歴:空港グランドスタッフ
コメント:これまでに培ったカスタマーサービススキル、
さらに持ち前のホスピタリティ精神を武器に、即戦力として活躍したいと考えております。

年齢:30代
性別:男性
国籍:台湾
語学:中国語、日本語(N1)、英語
職歴:グラフィックデザイナー(IT企業)
備考:営業・企画職を希望

年齢:30代
性別:男性
国籍:日本
語学:英語
職歴:販売、店舗運営(小売業)
備考:コーディネーター職を希望

年齢:30代
性別:女性
国籍:日本
語学:英語
職歴:貿易事務(対スウェーデン、フィンランド)
備考:事務職を希望

年齢:40代
性別:男性
国籍:日本
語学:英語
職歴:営業、マネジメント(ネットワーク会社、
輸入機器販売会社)
コメント:人と人がつながる時、
そこに必ず新たなビジネスの可能性があるように思います。長年培った営業のコミュニケーションスキルが行かせる仕事がしたいと思っております。


==============================
=======================
やまとごころキャリアでインバウンド人材を採用しませんか?
==============================
=======================

日本唯一のインバウンド専門求人サイトで
貴社の人材採用を強力にサポート

【特徴1】
インバウンドに特化した唯一の求人サイト

【特徴2】
応募者はインバウンドに興味・関心がある方のみ

【特徴3】
成果報酬型の求人広告なので採用決定まで費用0円

詳細はこちらへ
https://www.yamatogokorocareer.jp/saiyou/plan/

==============================
==========
 6)やまとごころコンサルティング
   
http://www.yamatogokoro.jp/consulting/
========================================

やまとごころの村山です。

インバウンドは新しい市場。
新しい市場で新しい挑戦をすると失敗は
つきものです。

実際にインバウンドの現場でも様々な
企業が挑戦し、そして、失敗もしています。

にもかかわらず、世の中に出るのは成功事例ばかり。
失敗事例は語りたがらないし、
メディアにも取り上げられません。
なかなか出てこない失敗事例からこそ、
学べる点は多々あるはずです。

例えば・・・

続きはこちら
http://goo.gl/2sEQcH


<先週のブログ更新情報>
9月28日(月)先週のインバウンドニュースを解説! 台湾で?
      「旅先・一番人気」は日本・・・7割超が「?1年内に行きたい」
9月29日(火)お金をかけずに実践できること
9月30日(水)1店舗から始まったインバウンド対策が全社へ
10月1日(木)インバウンドに取組むメリット vs デメリット
10月2日(金)インバウンドの失敗事例から学ぶ

↓毎日更新「日本へ呼び込め!外国人観光客」
村山慶輔ブログ記事はこちら
http://www.keisukemurayama.com/

↓村山慶輔 日刊メルマガの購読はこちら
http://www.yamatogokoro.jp/consulting/magazine/

↓訪日外国人観光ビジネス 入門講座(翔泳社)
http://www.amazon.co.jp/dp/4798138800

==============================
==========
 7)今週のインバウンド関連テレビ番組
==============================
==========

★サキどり↑「そうだ!ゲストハウスに泊まろう」
 NHK総合(地上波)10月5日(月)25:30~26:00

「ゲストハウス」という宿のスタイルが人気を広げています。
基本的に相部屋で素泊まりという、その宿の魅力は、
料金の手頃さ、そして宿泊者同士の活発な交流にあります。

なかには宿と住民が旅人をもてなす姿勢が評判になり、
その地域を訪れる外国人観光客が激増したという"奇跡の宿"も。

新たに開業を目指す人も多く、ノウハウを伝えるセミナーは
若者を中心に大盛況。
泊まるだけではない可能性を秘めたゲストハウスの可能性をサキど
ります。

==============================
==========
 8)編集後記
==============================
==========

●バス問題は終わらない!

訪日外国人旅行者向け貸切バスに対する
臨時営業区域の設定期間を、
予定していた2015年9月末から
2016年3月末まで延長することになったようだ。
相変わらず、バス不足問題が起きているが、
この臨時営業区域という設定により、
何とか持ちこたえている状況だ。
以前、特集レポートでも伝えたが、
バスには営業区域という規制がある。
九州のバスが、勝手に北海道で
営業活動をしてはいけない。
地元のバス会社を守るという発想だ。
しかし、これにはインバウンドというのが
まったく考慮されていなかった。
だから現実とのギャップがある。
バス不足といいながら、他のエリアでは
実は余っている。
この規制が原因で、台湾との国際問題にまで
発展してしまった苦い経験がある。
バス不足が原因で多くのツアーキャンセルが
かつておきたのだ。
最近は、国交省のお役人も現場に足を運び、
何が課題かをヒアリングしている。
まずは、花見のシーズンまでは何とかなりそうだ。
(此)