週刊やまとごころ通信バックナンバー

週刊やまとごころ通信バックナンバーをご紹介します。

インバウンド展望

外国人が求める「食」の傾向が明らかに。訪日外国人が予約した日本の飲食店ランキング発表 

東京オリンピックまで、あと886日。オリンピック観戦にすっかりハマってい る、やまとごころ編集部の外島(としま)です。 中国の新年に当たる春節の大型連休の公休は15日~21日まで。今年は650万人が この連休前後に海外旅行へ。渡航先として一番人気はタイ…

「春節」商戦始動 ─ 中華圏の訪日客取り込みへ 

東京オリンピックまで、あとちょうど900日。やまとごころ編集部の外島(とし ま)です。 1月31日に開催されたJNTOフォーラム。JNTOが事務所を置く世界20市場の事 務所長が、各国の市場について解説してくれました。いずれの国からの訪日客も 個人旅行が主流…

食文化でインバウンド誘致、農水省が10地域認定

東京オリンピックまで、あと942日。やまとごころ編集部の外島(としま)です。 2017年ラストのメルマガをお届けします。 12月20日、JNTOが11月の訪日客数が前年同月比26.8%増の237万8千人であ ったことを発表しました。 https://www.yamatogokoro.jp/inboun…

トリップアドバイザー「外国人に人気の日本のホテルと旅館2017」発表。初の  1位に輝いたのは…!? 

東京オリンピックまであと949日、やまとごころ編集部の外島(としま)です。 2017年も残り2週間となりました。 今年のやまとごころは、皆様から沢山のお祝いの言葉を頂戴した1年でした。 創業10周年。村山が数年前から構想していたインバウンドリーグの実現…

地方創生の可能性を持つ訪日クルーズ 2月の寄港回数は170%増

やまとごころ編集部の外島(としま)です。とても個人的な話ではありますが、先週やまとごころに入社して丸一年が過ぎました。たった一年とは思えない、激しく充実した一年でした。これまで日本や海外で情報誌の編集に携わってきた私ですが、インバウンド業…

訪日外国人対応強化に向けて、通訳案内士法と旅行業法改正へ

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 先週15日、やまとごころが10周年を迎えました。インバウンドポータルサイト「やまとごころjp.」をオープンし、事業をスタートさせたのが10年前の3月15日。なぜその日だったというと、3月15日=サイコー(最高)…

訪日外国人の消費総額が過去最高を更新、2016年は3.7兆円、一人あたり旅行支出額の最多はオーストラリアに

ニューヨーク・タイムズ紙が選ぶ「今年行くべき世界の場所2017」に大阪が入ったとのニュースがありました。大阪は、英国の旅行ガイドからも「今年行くべき10都市」の一つに選ばれるなど、訪日客からの注目が高まっています。社会人になって初めて大阪に行っ…

ホテル vs 民泊、世界の旅行者が滞在先で感じる「喜び」はホテルに軍配

2017年はじめのメルマガをお届けします。 近所の神社で、参拝の方へ神社からのふるまい甘酒をお配りする手伝いをしながら新年を迎えた編集部の外島(としま)です。毎年この神社へ初詣に行っていますが、今年は参拝者に外国の方の姿が多いのが印象的でした。…