読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週刊やまとごころ通信バックナンバー

週刊やまとごころ通信バックナンバーをご紹介します。

2017年3月訪日外国人数220万6千人 12月より4か月連続で200万人超え

週半ば、ニューヨークから戻ってきた編集部の外島(としま)です。ニューヨークを訪れ印象的だったのは、実はスタッフの少なさでした。例えば博物館。チケット売り場にこそスタッフはいるのですが、何かを訊ねたいと思っても広い館内にはスタッフはほぼおら…

2017年3月訪日外国人数220万6千人 12月より4か月連続で200万人超え

週半ば、ニューヨークから戻ってきた編集部の外島(としま)です。ニューヨークを訪れ印象的だったのは、実はスタッフの少なさでした。例えば博物館。チケット売り場にこそスタッフはいるのですが、何かを訊ねたいと思っても広い館内にはスタッフはほぼおら…

観光庁 訪日外国人の地方誘客に向け11のモデルルート新たに追加

ニューヨークに来ているやまとごころ編集部の外島(としま)です。 イースターホリデーが重なったこともあり、ニューヨークはすごい観光客の数! さすが世界観光機関発表の国際観光客到着数第2位のアメリカ。日本も外国か らの観光客が増えたとはいえ、まだ…

1月の延べ外国人宿泊者数8%増 東南アジアが増加をけん引

やまとごころ編集部の外島(としま)です。今回の注目ニュースでも取り上げた、ジュネーブ道路交通条約に加盟していない国の人は国際運転免許証の発行がされないため、日本で運転をすることはできないとの話。初めて知ることでした。ニュース記事になってい…

観光庁、訪日消費額8兆円など「観光立国推進基本計画」を閣議決定

やまとごころ編集部の外島(としま)です。この週末の東京は、4月になったことが信じられないような寒さでした。桜を目当てにいらしている訪日客の皆さんも、寒そうに東京を歩いていました。今週の注目ニュースでもご紹介している、政府が閣議決定させた「…

地方創生の可能性を持つ訪日クルーズ 2月の寄港回数は170%増

やまとごころ編集部の外島(としま)です。とても個人的な話ではありますが、先週やまとごころに入社して丸一年が過ぎました。たった一年とは思えない、激しく充実した一年でした。これまで日本や海外で情報誌の編集に携わってきた私ですが、インバウンド業…

訪日外国人対応強化に向けて、通訳案内士法と旅行業法改正へ

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 先週15日、やまとごころが10周年を迎えました。インバウンドポータルサイト「やまとごころjp.」をオープンし、事業をスタートさせたのが10年前の3月15日。なぜその日だったというと、3月15日=サイコー(最高)…

政府、旅館業法の改正へ。 違法な民泊に罰金100万円、旅館・ホテルの営業許可一本化へ

週末は京都を訪れていた、やまとごころ編集部の外島(としま)です。京都では「花灯路」のイベントが行われており、多くの外国の方も灯りの中の夜散歩を楽しんでいました。 散歩道には、もうすぐ美しい時を迎える桜のポスターもあり、あ〜そちらもまた来てみ…

世界の富裕層向け旅行で日本の可能性と課題とは? ILTM Japanフォーラムで 「美食と芸術」の識者が提言

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 金曜日に行われた「第8回やまとごころフォーラム」に、日本全国からお集まりいただきまして、ありがとうございました。お陰さまで満員御礼、補助椅子を出しながらの活気溢れるフォーラムとなりました。今回のテー…

【ヒットメーカーが教えるコンテンツ】 訪日外国人に訴える映像のコツは?

やまとごころ編集部の外島(としま)です。先週、愛媛県内子町の知的農村塾にて「インバウンドの動向と農村地域での可能性」をテーマに話せていただきました。この農村塾は、30年も続いている町民の皆さんが自主的にやられている勉強会。スタート当時、日本…

「春節」効果大きく、1月の訪日客数は229万6000人 単月で過去2番目の水準

やまとごころ編集部の外島(としま)です。タイの旅行博TITFへ、「Travel Mine Japan - トラベル・マイン・ジャパン」の出展の手伝いで行っている同僚から写真が届きました。「Travel Mine Japan -トラベル・マイン・ジャパン」は、日本各地の、世界にまだ知…

訪日外国人が旅行中に困ったこと、1位は?

やまとごころ編集部の外島(としま)です。今年10月に開業予定のインバウンド事業者のためのコワーキングスペース「INBOUND LEAGUE」のキックオフが、先週の木曜日に行われました。入居を検討されている事業者の方々、施設内に開業するセミナー・イベントス…

東京都が日本各地と連携した観光振興プランを発表、玄関口から地方に送客、 MICEでも「周遊型」で誘致へ

春節の訪日客で賑わう、大阪に来ているやまとごころ編集部の外島(としま) です。 先週末にビックサイトで開催された日経メッセ・インバウンドビジネス総合展も、とても活気に満ちたイベントでした。弊社トップの村山の講演もあり「最新インバウンドビジネ…

日本旅行「本当に楽しみ」 中国人の春節渡航、最高水準の予想 日韓向け便 は満席

春節と重なったこの週末。表参道、神田、秋葉原を歩き回ったやまとごころ編 集部の外島(としま)です。陽気が良かったこともあってか、いずれの街もすごい人出で賑わっていました。 日経新聞や、やまとごころjpのニュースを読んでご存知の方も多いかと思い…

訪日外国人の消費総額が過去最高を更新、2016年は3.7兆円、一人あたり旅行支出額の最多はオーストラリアに

ニューヨーク・タイムズ紙が選ぶ「今年行くべき世界の場所2017」に大阪が入ったとのニュースがありました。大阪は、英国の旅行ガイドからも「今年行くべき10都市」の一つに選ばれるなど、訪日客からの注目が高まっています。社会人になって初めて大阪に行っ…

28年の訪日客数は「2400万人前後に」 石井啓一国交相 前年比2割増 プロモーションやクルーズ船増で

やまとごころ編集部の外島(としま)です。2007年にインバウンド情報を発信するサイトとしてスタートしたやまとごころは、インバウンドサイトとして、もっとも歴史があります。その他、教育・育成事業としてインバウンドセミナーの企画運営・講師派遣などを…

ホテル vs 民泊、世界の旅行者が滞在先で感じる「喜び」はホテルに軍配

2017年はじめのメルマガをお届けします。 近所の神社で、参拝の方へ神社からのふるまい甘酒をお配りする手伝いをしながら新年を迎えた編集部の外島(としま)です。毎年この神社へ初詣に行っていますが、今年は参拝者に外国の方の姿が多いのが印象的でした。…

訪日外国人数、11月は13.8%増の187万5000人、年間累計は2198 万8000人に

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 今年最後のメルマガをタイよりお届けします。 シンガポール経由でタイへ入ったのですが、いきなり黒い服の人ばかりが並んでいる列があり不思議に感じていると、バンコクへ向かう飛行機へ搭乗するための列でした。…

今年のネット検索で世界が「Japan」「Tokyo」関連で知りたかったことは?  グーグルが検索ワードランキングを発表

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 先日大盛況のうちに開催された「やまとごころインバウンド大忘年会」。初めてお会いする方も多く、直接お話しのできる貴重な機会でした。いろいろとお話を伺う中で、インバウンド業界でのやまとごころの役割、リニ…

観光庁、外国人案内所の整備で補助金、カテゴリー2以上に

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 4ヶ月ぶりに京都へ来ています。紅葉目当ての観光客も落ち着き、年末までのひと時、少しのんびりとした雰囲気の京都です。京都に来る度に驚かされるのは、古都=保守的というイメージとは違い、刻一刻と変化するイ…

日本を紹介する海外テレビ番組をインバウンド旅行商品に、JTBとアジアの総合チャンネルが連携

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 12月1日サイトリニューアルをひとまず終え、久しぶりにのんびりとした週末を過ごすことのできました。 やまとごころ新サイトの使い心地はいかがでしょうか。長年愛読してくださっている方も違和感を持たず、より…

JNTO、訪日報奨旅行に表彰制度、第1回大賞は台湾6500名

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 今週の水曜日はもう12月。師走ですね。昨年を表す言葉として流行語大賞の一つに選ばれた“爆買”の終了、10月には訪日客2000万人突破など。インバウンド業界は2016年も話題、変動の大きい一年でした。 そして、12月…

特区民泊、最低2泊3日に引き下げ 政府、訪日客受入拡大へ政令改正

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 あちらこちらでクリスマスツリーやイルミネーションが始まり、一年の終わりを意識する時期となってきました。この一年、私が住む街でもっとも印象的だったのは、ホテルの開業ラッシュ。大手ホテルを含め、ざっくり…

観光庁、日本版DMOの新候補10件を発表、登録法人は計111件に

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 裏話をいきなりお伝えしてしまうと、実は今週火曜日11月15日から、やまとごころのリニューアルした新サイトを公開しようと、バイクのウォーリー状態さながら突っ走ってきていました。 が、断念。あまりに細々とし…

訪日客数、10月30日に2000万人を突破-観光庁発表

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 ついに、訪日外国人旅行者数が2000万人を突破しましたね!2007年より、インバウンド専門のポータルサイトを開始し、インバウンド事業を行っているやまとごころトップ村山が、これまでの経験の中で、日本の訪日ビジ…

観光庁、新たな基本計画の策定に着手、五輪見据え4ヶ年で

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 来年に発行を予定している書籍の取材のため、香港より日本への年間の送客数の半数以上を手がけているEGLツアーズの袁文英社長のお話を伺う機会がありました。とてもエネルギッシュで気遣いに溢れた袁さんの言葉の…

国慶節商戦、中国人客の「爆買い」一服くっきり 百貨店や量販店、戦略見直し

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 山形県酒田市で行われた「第2回東北インバウンドサミット」に参加してきまし た。庄内空港から一歩外に出た際の空気が素晴らしく、一緒に訪れていた村山と 2人揃って、思わず“気持ち良い!”と声に出していました…

訪日外国人の宿泊施設への宿泊数が43カ月ぶりに減少、一方、九州地方は全 体で2.8%減まで回復 ―宿泊旅行統計(2016年8月速報)

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 先週木曜日、やまとごころフォーラムが行われました。年2回開催されるフォーラムには、200人を越す方が来場くださり盛大に行われました。この場を借りて、改めてお礼を申し上げます。 今回のフォーラムに登場いた…

東京都、2015年の観光経済効果は推計12.9兆円、雇用60万人・税収4535億 円に寄与

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 ベトナム、ホーチミンでの友人の結婚式に参加しました。イギリス育ちのフィリピン人の友人と、英語学校で働くベトナムの女性のパーティは、世界のいろんな国の人が集まるインターナショナルなものでした。 「東京…

中国人観光客の波が再び日本へ!10月の大型連休、短距離路線で日本は人気1位

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 国慶節が始まったこの週末、新宿の百貨店はいつもに増して多くの人で賑わっていました。アジア系観光客の姿はもちろんのこと、欧米系、中東系の方の姿も多く、フロアーの雰囲気は非常に国際色豊かに感じられました…

中国人旅行者が「国慶節」連休に日本でしたいこと、今年は「着物」「お寺」 「温泉」などが上位に、居住地は分散傾向に

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 今週はシルバーウィークで配信数は少ないものの、興味深いインバウンド関連のニュースが多くありました。TOP5の1位にも選ばれた中国人SNSの口コミによる調査記事からは、日本に来る中国の方の居住地が上海がダン…

アジア8か国で関西旅行の個人旅行化進む、ツアーが半減、ネット手配が約8 割に

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 日本政府観光局JNTOが開催したインバウンド旅行振興フォーラムに参加してきました。 世界各国に事務所を構え海外プロモーション支援や、訪日観光客を促進のための活動をしているJNTO。現地事務所より各国市場の最…

秋の訪日旅行、行き先伸び率ランキング1位はどの県?

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 9月、日本各地でお祭りが行われていますが、私が住んでいるエリアでも今週末、地域の氏神様である氷川神社の祭礼があります。今年は新しく完成した宮神輿のお披露目と、吉宗公が将軍就任してから300年の年にあた…

観光庁の概算要求2017、5割増の373.6億円を要求、ビックデータ活用検証など「旅行環境の整備」は倍増 -国交省

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 ようやく掲載の運びとなったルーシーさんのインタビュー記事。 NHKのTV番組などでも大活躍のルーシーさんの話は、「大好きな日本のために自分ができることを最大限やりたい!」との熱い思いを感じられるものでした…

観光関連の補正予算2016、「21世紀型のインフラ整備」で3828億円、地方誘客やパイロット確保なども

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 インバウンドに本気で取り組む“日本政府の覚悟”。講師を務めさせていただいた、やまとごころ「スタートアップ」セミナーでもお伝えしたこの言葉を具体化するようなニュースがありました。先週のニュースランキング…

7月の訪日外客数 前年同月比19.7%増の229万7千人

国をあげて、日本への玄関口である空港と港の利便性向上化が進められているとのニュースを知り、嬉しく思ったやまとごころ編集部の自称、交通サイン動線評論家の外島(としま)です。 初めて訪れる国に到着した際、標識のわかりやすさ、動線の良し悪しは、潜…

国内文化財を外国人に解説する英訳のチェックリストを発表

連日の熱戦に、寝不足気味の編集部の外島(としま)です。 リオが終わったら次はいよいよ東京!日本人以外の世界中の人々も4年後のオリンピックの開催地・東京を認識し、TOKYO、日本への注目はさらに高まっていきます。 先週の人気ランキングTOP1としてもご…

政府、観光インフラ整備で28.1兆円規模の新経済対策、震災復興・地方創生・サイバーセキュリティ対策や中小企業支援も

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 先日、日本に半年間だけ学生として滞在しているイタリア人の友人に会ったところ、「今日はハイソンに行ってきた」と興奮していました。 ハイソンが、廃村のことと理解するまでにも数分掛かりました。廃村だと分か…

世界20か国で日本好き1位はタイ、アジア4か国・地域の人気トップは「北海道」

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 夏休みが始まり、街中でも家族連れの姿を多く見かけるようになりました。 そんな中には、家族で訪日観光をされている外国の方の姿も多く見られます。 実は2015年、中国からの訪日客数が一番多かったのはこの季節。…

JNTOが訪日外客数の2016年6月と上半期の推計値を発表

巷で話題のポケモンGO。どんなものだろうと試してみて、スッカリはまっているやまとごころ編集部の外島(としま)です。 AirbnbやUberなど、世界的に注目されているシェアリングエコノミー市場。国内でも2015年の国内市場規模は前年比22.4%増の285億円。東…

中国爆買い一巡・訪日客減速で外国人消費は曲がり角

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 3連休は、インバウンド業界に入って初めて、京都へ行ってきました。祇園祭ということもあり、浴衣姿で楽しまれている外国人の方の姿も多く見かけました。金曜日に京都市が発表した観光調査によると、昨年京都を訪…

京都6位、3連覇逃す 世界観光都市ランキング

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 先日、アメリカの大手旅行雑誌「Travel+Leisure(トラベル・アンド・レジャー)」が、「ワールドベストアワード2016」を発表しました。2014年、2015年と第1位に輝き、三連覇を期待されていた京都は、今年は6位と…

アジア3か国で聞いた「日本でやりたいこと」、日本人の日常生活「追体験」が 人気、課題は「言葉の壁」

やまとごころ編集部の外島(としま)です。 金曜日に開催した「インバウンド スタートアップ講座」。今回は弊社村山が講師を務め、2時間半の限られた時間ながら、ぎゅっと濃縮された講義でした。 実は私がやまとごころに入社したきっかけも、村山の講義を聴…

英語で観光できる「お墨付きタクシー」 東京五輪へ認定制度でドライバー育成

世界中に衝撃が走ったイギリスEU離脱決定のニュース。 タイミングよくロンドンを訪れており、歴史的出来事を現場で目撃することができた編集部の外島(としま)です。 しかも滞在していたのが、国家議事堂であるビックベンや、No.10と呼ばれる首相官邸近く。…

訪日客が1千万人突破 過去最速、年2千万ペース

やまとごころ編集部の此松です。先週、菅義偉官房長官は、訪日外国人旅行者数を2020年に4000万人という高い目標を掲げたこともあり、観光戦略に関する局長級会議で「効果的で思い切った予算要求をしてほしい」と述べたそうです。また、各地の受け入れ環境の…

中国人「爆買い」が加速する? 9億人が使う「WeChat Pay」日本本格上陸

やまとごころ編集部の此松です。先日トリップアドバイザーが、県別の対前年度比増加率の発表をしました。それは、日本のページへの海外からのアクセス状況等をベースに、集計されたもので、トップは石川県の59%、2位が茨城県の54%、3位が富山県の47%でした…

トリップアドバイザーの宿泊施設クチコミ評価2016、日本は受賞施設が5割増、 京都・兵庫・北海道が顕著

やまとごころ編集部の此松です。昨年は海外からのクルーズ人気が大ブレイクした年でした。先週、国土交通省が昨年のクルーズ実績を発表しました。一昨年の2.7倍に当たる約111万6,000人の受け入れでした。本来なら2020年の目標だった数字がすでに達成。国内の…

JNTOと国際交流基金が協定締結、訪日旅行や文化交流を促進

やまとごころ編集部の此松です。今週から6月になり、梅雨のシーズンも近づきつつあります。さて外国人旅行者は、旅行中どこからSNSを発信するのでしょうか。そんな疑問に答えたリサーチが調査会社から先日発表されていました。それによると1位がユニバーサル…

自治体の語学ボランティア講座に応募殺到 急増の訪日外国人「おもてなし」 へ

やまとごころ編集部の此松です。 先週、JNTO(日本政府観光局)が発表しました2016年4月の訪日外客数。前年同月比で、18.0%増の208万2千人。3月に続いて2か月連続で200万人超えですね。過去最高の記録となったのは、桜効果が押し上げたのでしょう。しかし、…

国立公園に滞在型リゾート 環境省、訪日客誘致で選定へ

やまとごころ通信編集人の此松です。 アメリカのオバマ大統領が、広島を訪問予定という報道が、先週ありました。ちょうどサミットの時期に訪ね、オバマ大統領が掲げる「核兵器なき世界」をスピーチする予定だとか。ところで、原爆記念館の昨年度の入場者数が…